人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

企業の森活動日記 中部ガス・ガステックサービス㈱ サーラの森

4月25日(木)
北設楽郡設楽町地内では、現在「設楽ダム」建設関連の工事が各地で行われています。そんな中、「サーラの森」に向かう唯一の道路、「大野林道」も大きく変貌しつつあります。今日も、先日皆伐が行われた場所を通り越し、少し走ると・・・、林道わきの伐採現場に出くわしました。
d0105723_20351294.jpg

芽に青葉、山ホトトギス・・・
大幅に遅れた、今年の「春」。やっと、「めぐり合いました」。
d0105723_20353148.jpg
まだ出始めではありますが、日一日と若葉がまぶしくなってきます。

リョウブ
d0105723_20354483.jpg

タンナサワフタギ
d0105723_20360295.jpg

花と赤い葉が同時に開く「ヤマザクラ」は、満開です。
d0105723_20361784.jpg

今日の作業は、前回の続き。雑木の除伐と、ササ刈りを行います。
d0105723_20363972.jpg

到着時降っていた雨も作業を始める頃には上がり、その後気温も上昇。流れ落ちる汗のもと、しばしの休憩。
d0105723_20365111.jpg

作業が終わるころには、見違えるような風景が広がりました。
d0105723_20370371.jpg

昨日から降り続いた雨が幸いしたのか?・・・
今日一日の作業に報いるかのように、大量のシイタケのご褒美が待ち受けていました。
d0105723_20371553.jpg

山での活動の際、私がよく皆さんにお話しすることがあります。
「通常、仕事の結果はすぐに見ることはできませんが、山では、振り向けば結果が見えます」。
まさに、今日はそんな一日でした。
(第684話 完)

by 渓



by honokuni1997 | 2019-04-25 20:33 | 森づくり支援

みんなの森活動日記

4月17日(水)
昨日の予報では、終日曇り空。

今朝の、段戸湖。
d0105723_09455474.jpg
雨が、降っています。その上、気温は3度。「寒~い」、冬に逆戻りです。

霧雨に煙る、「みんなの森」。
d0105723_09461374.jpg
d0105723_09462481.jpg

相変わらず、「仲間たちの」の成長が進みません。そんな中、やっと可憐な花がほころびかけた「アブラチャン」も、この寒さに打ち震えています。(雨粒と比べても、その小ささが分かります)
d0105723_09464474.jpg

寒さにもめげず、大きくなった連中もいます。「バイケイソウ」です。
d0105723_09465908.jpg
「みんなの森」で、たくましく増え続けている連中です。所々で群生しています。

しかし、よく見ると・・・。またしても(例年同様)、天敵の奴ら(シカ)の食害にあっています。
d0105723_09471544.jpg

今日の、定点。
d0105723_09472536.jpg
霧、霧、霧・・・、何も、見えません。

霧雨の中、寒い一日でした。それにしても、敵を懲らしめる「策」を真剣に考えないといけませんね。帰途、林道を1㎞ほど走っただけで「敵(シカ)」に、2回遭遇しました。そのうちの1頭は途中で立ち止まり、こちらを物珍しそうに見ていました。
(第683話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2019-04-18 09:45 | 穂の国みんなの森(段戸)

企業の森活動日記 コニカミノルタ労働組合愛知支部

4月13日(土)
昨年から始まった、コニカミノルタ労働組合愛知支部さんの活動。「愛知県民の森」の、満開の桜が迎えてくれました。
d0105723_13434202.jpg

活動場所は、昨年と一緒のピクニックサークル。昨年同様、鬱蒼と生い茂る雑木の除伐を行います。
d0105723_13435661.jpg
d0105723_13440803.jpg

久々の強い日差しのもと、汗ばみながらの作業が続きます。
d0105723_13443321.jpg
d0105723_13445337.jpg

中には小径木では物足らず、太い枯損木に挑戦する「猛者?」も・・・、
d0105723_13451093.jpg
流れ出る汗も物ともせず、頑張って伐倒しました。

作業が終わるころには、見違えるようなフィールドが広がりました。今日の作業には、組合員さんやその家族20数名が参加されました。
皆さん、お疲れさまでした。来年も、宜しくお願いします。

おまけ
一昨日の「サーラの森」の活動の際、「蕾」だったミツバツツジ。里山ともいえる「県民の森」では、満開でした。
d0105723_13472224.jpg

汗ばむような天候でも、陽がかげると「冷っと」します。こんな時の「汗」が、くせ者。皆さん、汗はしっかりと拭き、「風邪」を引かないようにしてくださいね。
(第682話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2019-04-14 13:42 | 森づくり支援

企業の森活動日記 中部ガス・ガステックサービス㈱ サーラの森

4月11日(木)
昨日の「みんなの森」での活動は、雨天のため中止になりました。(この近くでは、積雪もあったようです)
そんな天候から、一転。清々しい活動日になりました。
d0105723_08263529.jpg

今日も、やる事いっぱい。張り切って行います。
先ずは、作業小屋近くに設置してある「獣害防止ネット」を除去したうえ、再設置します。
d0105723_08265568.jpg

再設置先は「シイタケ農園」の周り。「美味しさ」目当てに出没する連中?から、「守ります」。
d0105723_08270580.jpg

冬の間には、いろいろな事態が発生します。昨年補修した作業小屋までの急峻な坂も、手を入れる必要があります。
雨水を逃がす「みず道」も、土砂や落ち葉で埋もれています。「綺麗にします」。
d0105723_08271525.jpg

今年度、作業小屋北方フィールドを整備します。その手始めに、ササ刈を行います。
d0105723_08273282.jpg

「サーラの森の仲間たち」の成長が、予想以上に遅れています。
昨年の同時期満開だった「ミツバツツジ」は、まだ「蕾」です。
d0105723_08274390.jpg

同じように「タムシバ(においこぶし)」も、ポツリ・・・状態です。
d0105723_08275464.jpg

「春よ来い、は~やく来い」と言いたいような状況が続いています。
次回、「満開」を期待したいと思います。
多くの皆さまの、ご参加。お待ちしております。
宜しくお願いします。
(第681話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2019-04-12 08:25 | 森づくり支援

みんなの森活動日記

4月3日(水)
段戸湖駐車場到着時、気温は0度。水面は氷が張り、強風が吹き荒れる「寒~い」活動日になりました。

しかし・・・、段戸湖駐車所から2㎞ほど林道を入った場所に「みんなの森」はありますが、南向きのフィールドが恩恵をもたらしてくれます。
尾根付近を吹く風は強くも、その下はさほどでもありません。気温以上の暖かさを感じさせてくれます。

新年度、初活動日恒例の作業は、寒く長い冬の間に傷んだ散策道の損傷個所をチェックします。
d0105723_10172106.jpg

同時に、雪や強風で折れた枯損木を整理します。
d0105723_10173255.jpg
今後、損傷個所の補修を行います。

チェックして回っていると、素晴らしい眺望が・・・、
d0105723_10174403.jpg
しかし、この眺望も「仲間たち」が葉を出すと、見ることが出来なくなります。

バイケイソウが、やっと顔を出しました。
d0105723_10175483.jpg

寒い日でしたが、損傷個所を探してフィールドを上ったり下りたりしていると、寒さを忘れ汗ばみだしました。
メンバーの皆さん、今年も多くの作業が待ち受けていますが、宜しくお願いします。
(第680話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2019-04-04 10:20 | 穂の国みんなの森(段戸)