<   2018年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

みんなの森活動日記

6月27日(水)
本年度の生育調査が始まります。
本来なら7月から始めるのですが、天候等を考え1週早めることにしました。

しかし・・・
今朝の、段戸湖。
d0105723_08532922.jpg
深い霧に包まれています。その上、雨まで降りだしました。

またも、しかし・・・
「みんなの森」に到着と同時に雨が上がりました。早速、「計測器具」を用意し、1か所目のポイントに向かいます。
d0105723_08534317.jpg

この生育調査、「みんなの森」に8か所設けてあるモデルパッチに育つすべての仲間たちの、樹高・胸高直径を計測するものです。林内には10,000本以上の仲間たちが生育していますが、全ての仲間を計測するのは無理のため、平成17年よりモデルパッチ内の毎木調査をしています。
d0105723_08535827.jpg
d0105723_08541709.jpg
d0105723_08543975.jpg

計測の順番を待つ「トチノキ」が、その作業を見つめています。
d0105723_08544903.jpg

簡単なようですが、「根気」と「やる気」のない人には絶対無理な仕事です。頭上を見上げながら、「首痛~い」がしばらく続きます。
(第613話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2018-06-28 08:58 | 穂の国みんなの森(段戸)

自然観察案内(森林教室) 豊川市立赤坂小学校

6月26日(火)
ちょっとした心遣いが、子供たちに「マナー」を教えます。
先生方との朝の打ち合わせ後、森林教室前の出来事です。

今日案内する学校は、赤坂小学校(児童47名)、「学校38個分」です。

昨年も目にした光景ですが、学校が違います。設置していた先生に伺うと、4月に転任されたそうです。なおかつ、「バージョンアップしました」。よく見ると、室内の土間には段ボールが引かれています。
クラフト室前にひかれたブルーシートに、かかとをそろえた靴が並びます。
d0105723_07180306.jpg
通常、午後から森林教室を行うグループは、午前中にクラフト室で「ストラップ作り」を行います。学校によって対応はまちまちですが・・・、今年も「感動」しました。

集合後、先生から持ち物の確認(雨合羽、飲み物)をしていただきます。
d0105723_07181609.jpg

その後、張り切って歩きます。
d0105723_07202261.jpg
d0105723_07205305.jpg

今日の昼食は、朝食の準備の際に一緒に作った、「手作り五平餅」と「フランクフルト」。
d0105723_07203120.jpg
みんな、ぺろりと平らげていました。

あなたなら、どうしますか?
午後からの集合時、屋根付き広場の片隅にツバメのひなが・・・、
d0105723_07204223.jpg
「可哀想」と、つい手を差し伸べてしまいそうですが。
親はきちんと餌を運んでいます。人がひなに触れることは厳禁です。人の匂いが移ることにより、運ぶことをしなくなるそうです。

auユーザーの方に、吉報です。
現在、「きららの里」でアンテナ設置工事が進んでいます。
d0105723_07210270.jpg

担当の先生の細やかな心遣いに、「ほっこり」としました。こんな先生に、私も「教わりたかった」。
(第612話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2018-06-27 07:23 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室) 豊川市立豊川小学校

6月21日(木)
昨日、担当の先生から雨天時の対応についての問い合わせがありました。雨天バージョンの内容等をお伝えしましたが、先生からは「やはり、「きららの森」を歩きたい」。

今日案内する学校は、豊川小学校(児童62名)、「学校63個分」です。

「きららの里」の朝、濃い霧に包まれています。
d0105723_08160892.jpg

朝の打ち合わせ時、小雨が降りだしました。しかし、先生方や子供たちの熱い思いが雨雲を吹き飛ばしたのか、集合時には上がりました。念のため、雨合羽を着て集合します。
d0105723_08164039.jpg

雨上がりの森は滑りやすいため、足元に注意しながら歩きます。
d0105723_08165877.jpg

午後からは雨合羽を着ることなく、通常通りに歩くことが出来ました。
d0105723_08172832.jpg

今日の昼食は、「五平餅とフランクフルト」。
d0105723_08171327.jpg
3時のおやつは、「掴み取りしたマス」。どちらも、子供たちは「大満足」でした。

校長先生を始めとする先生方、そして素直で元気いっぱいの子供たち。本当に素晴らしい学校でした。
案内人冥利に尽きる、一日でした。皆さん、お疲れさまでした。
(第611話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2018-06-22 08:22 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室) 豊川市立御津南部小学校

6月19日(火)
昨日、「きららの里」到着時は「土砂降り」。しかし、幸いなことにしばらくすると止み、子供たちが楽しみにしていた「キャンプファイヤー」を含む予定していたことは全てできたそうです。
一夜明け、曇り空ながらも「清々しい朝」を迎えました。

今日案内する学校は、御津南部小学校(児童98名)、「学校59個分」です。

先生方との打ち合わせ前に校長先生が挨拶に見えました。学校の「やる気」を感じる瞬間です。
雨上がりの山は滑りやすく、特に石の上や木の上は要注意です。そのことを含む注意事項等を伝えたのち「出発」します。
d0105723_07010544.jpg

素直な良い子が多く、やりがいを感じつつ、午前・午後しっかりと案内しました。
d0105723_07011815.jpg
d0105723_07012914.jpg
d0105723_07013841.jpg

本当に良い子ばかりでした。皆さん、良い思い出をたくさん作って帰ってくださいね。
(第610話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2018-06-20 07:03 | 野外・訪問授業

第18回定時総会及び定例交流会

6月18日(月)
第18回定時総会を、豊橋商工会議所において開催します。
d0105723_06252760.jpg

総会に先立ち神野理事長から、当会設立の経緯や今後の抱負等を述べます。
d0105723_06255794.jpg
d0105723_06260688.jpg

その後、29年度事業報告並びに収支決算、30年度事業計画並びに収支予算が採決されました。そして、20周年を記念し会の運営に貢献された方等、多くの方に感謝状を贈呈させて頂きました。

総会後は会場を移し、定例交流会で大いに盛り上がりました。
d0105723_06263315.jpg

皆様、今後もご指導ご鞭撻のほど、心よりお願い申し上げます。
(第609話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2018-06-19 06:28 | 定例会など

小学校訪問授業(一緒に森へ行こう) 豊川市立八南小学校

6月18日(月)
「きららの森」での森林教室を前に、事前学習を行います。

今日訪問授業を行う豊川市立八南小学校は、7月5日(木)に森林教室を予定しています。この授業は、昨年担当された先生から「勉強になるから、やってもらったほうが良いよ」と勧められたそうです。(うれしいお言葉。おじさん、感激です。ウルウル・・・)

例年同様、愛知県東三河農林水産事務所林務課の職員と一緒に授業を行います。
多目的教室において3クラス(123名)の児童が見つめる中、授業が始まります。

最初にパワーポイントを使って年輪の話や人工林、間伐の重要性等を伝えます。
d0105723_14250592.jpg

その後、今教わった「森の働き等」を復習しつつ、実験に結びつけます。この実験は森の大切な働きの一つ、「水を蓄える働き」について学ぶものです。
d0105723_14252214.jpg
d0105723_14254515.jpg
皆さん最後まで真剣に、見・聞き入ってくれました。

皆さん、7月5日の再会を楽しみにしています。当日も、宜しくお願いしますね。
(第608話 完了)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2018-06-18 14:29 | 野外・訪問授業

企業の森活動日記 中部ガス・ガステックサービス㈱ サーラの森

6月16日(土)  
新たなる試みが始まります。
通常「サーラの森」の活動は業務の一環として平日に行っていますが、今以上に多くの皆さんが参加して頂けるようにと、休日にも活動を行うことにしました。名付けて、「休日ボランティア活動」。今年度は今日と、9月の2回行います。

先ずは、初参加の皆さんには記念として、植樹をしていただきます。常連メンバーの指導のもと、「丁寧」に植えます。
d0105723_09034424.jpg
d0105723_09033173.jpg

この植樹にも、新たなる試みがあります。通常、植栽木は購入したものを使用しますが、今回は稚樹を採取し苗畑で「愛情」をもって育てたものを使います。
d0105723_09035954.jpg
この山生まれの、元気な植栽木。大きく育ってくれることでしょう。

植樹後は、前回までに撤去した獣害防止ネットや、それを立てるために使っていたポールを、再使用する場所まで運び入れます。
と同時に、ネットを撤去し歩道との境が分かりにくくなったため、重しとして使っていた古材を並べ目印にしました。
d0105723_09043180.jpg

今日の昼食は、「豪華」です。メーカーさんから寄贈されたアウトドア用のツーバーナーコンロを初使用しての「バーベキュー」。
d0105723_09041786.jpg
「大変おいしゅうございました」。

その後、残りの作業を済ましてから、林内を散策しました。
d0105723_09044609.jpg
d0105723_09045728.jpg

時折「霧雨」の降る天候でしたが、作業には支障はありませんでした。次回の「休日ボランティア活動」は、9月22日(土)を予定しています。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。宜しくお願いします。
(第607話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2018-06-17 08:58 | 森づくり支援

自然観察案内(森林教室) 豊川市立国府小学校

6月14日(木) 
今朝も、早起き。
自宅から設楽町の段戸裏谷原生林「きららの森」へは、片道60数キロ、2時間弱かかります。到着後、森林教室で使用する枝葉を採取しますので、8時までには着くようにしています。

そんな森通いも、3日連続。一昨日は中部小学校、昨日はみんなの森、そして今日。今日も張り切って、子供たちの「想いで作り」のお手伝いをします。

今日案内する学校は、国府小学校(児童117名)、「学校55個分」です。

幸いにも、梅雨の晴れ間が続いています。元気よく運動場に集合後、森を歩く際の注意事項等を伝えます。
d0105723_08354996.jpg

その後、元気よく歩きます。
d0105723_08360227.jpg
d0105723_08361168.jpg
午前・午後、みんなやる気いっぱいで、「貪欲」に見・聞き入ってくれました。
皆さん、お疲れさまでした。残りの時間も有意義に使ってくださいね。

今日の夕食は、なかなかユニーク?です。
メインディッシュが、「焼き芋」。それ以外は、豚丼とわかめスープ。皆さん、残さず食べてくださいね。

来週も、3日連続の段戸通いです。「疲れた~」は、私の一番嫌いな言葉。頑なに、「禁句」にしています。でも、やっぱり・・・
一言、「頑張ります」。
(第606話 完)

by 渓





[PR]
by honokuni1997 | 2018-06-15 08:32 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室) 豊川市立中部小学校

6月12日(火)
昨夜、子供たちが楽しみにしていたキャンプファイヤー中に突然雨が降り出し、止む無く中止になったそうです。

そんな雨を微塵も感じさせない、朝を迎えました。
今日案内する学校は、中部小学校(児童121名)、「学校53個分」です。

昨夜の雨のごとく、「山の天候」は何時変わるか分かりません。子供たちのリュックの中には、「雨合羽」が必携です。
元気いっぱいの子供たちと、今日も張り切って歩きます。
d0105723_07154547.jpg
d0105723_07151920.jpg

昨夜中止となった残りは、今夜楽しむようです。そんな楽しみを期待しつつ、子供たちは最後まで、「しっかり」と歩きました。
d0105723_07155830.jpg
d0105723_07161249.jpg
d0105723_07153159.jpg

皆さん、お疲れさまでした。今夜は、「良い思い出」をいっぱい作ってくださいね。
(第605話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2018-06-13 07:17 | 野外・訪問授業

みんなの森活動日記

6月9日(土)
吉報です!!

豊橋方面から「みんなの森」への「通学路?」ともいえる、設楽町内の県道365号段戸裏谷・三都橋線。五号橋から弁天谷方面、弁財天の祠手前で行っていた皆伐が、「やっと」終了しました。ただでさえ、狭い道。多くの箇所で、車同士のすれ違いが困難です。それにも増して、伐採した材を満載したトラックと出会おうものなら、ひたすらすれ違いが出来るところまで「バック」あるのみ。何度こんな目にあったことやら・・・
しかし、やっとその苦労から「解放」されます。まさに、待ちに待った「吉報」です。
d0105723_14343043.jpg
d0105723_14344021.jpg

梅雨の、晴れ間。それも、快晴に恵まれました。
d0105723_14354038.jpg
この作業をするのには、もってこいの日です。

「この作業」とは、林道の補修です。今期、活動初日にも行いましたが、その後の雨によりまた修繕を必要とする箇所が何か所もできてしまいました。今からの時期、ますますひどくなる前に「直します」。
d0105723_14345322.jpg

林道沿いに、モノトーンのようなうら寂しい世界が広がっています。
d0105723_14351741.jpg
無残にも枯れ果てた「スズタケ」が広がっています。

陽の下では汗するも、木陰に入れば「別天地」。しっかり、「直しました」。

今日の、定点。
d0105723_14350520.jpg
ここから見える木々たちの下も、まさに「別天地」でした。

しっかりと、直しました。壊れたら、「直す」。これからも続くであろう、地道な作業です。
(第604話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2018-06-10 14:32 | 穂の国みんなの森(段戸)