<   2018年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

はじめての森づくり体験講座

2月24日(土)
愛知県民の森において、「はじめての森づくり体験講座」を行います。

活動の場は、昨年行った隣です。川の土手と一体のフィールドは、雑木たちが「我こそは」と光合成を求め、攻めしのぎあい、まさに「ブッシュ状態」です。

今日の作業は「除伐」ですが、すべて伐るわけでは訳ではありません。カエデ類やモミの木等、この地にあったものは残します。
d0105723_09225472.jpg
d0105723_09235748.jpg
d0105723_09234133.jpg
しかし、作業に没頭していると残すためにマーキングしてある「木」が・・・、無残?にも、横たわっています。(皆さんが作業に熱中している証です。)

川岸には大径の枯損木も多く、一緒に処理します。
d0105723_09231523.jpg

除伐を進めると、大きな雑木の陰に隠れるように「ひっそり」と生育する、「ホソバシャクナゲ」を発見。無事、「保護」することが出来ました。
d0105723_09232543.jpg
この「ホソバシャクナゲ」は、静岡県の天竜川以西から愛知県の東部に分布し、愛知県の天然記念物に指定されています。

作業が終わるころには、川の向こうの散策道も見えるようになりました。
d0105723_09240829.jpg

周りの見通しが利くようになり、多くのハイカーが訪れてくれると「嬉しいです」。
皆さま、お疲れさまでした。次回、ご縁があれば「心地良い汗」を再度流しましょう。本日は、有難うございました。
(第575話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2018-02-25 09:28 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

2月21日(水)
陽の差さない、寒い朝です。

しかし、幸いなことに風はありません。こんな日は、まさに作業日和。安全第一で、頑張ります。

このフィールドでの作業も終盤を迎え、ピッチも上がります。樹高があるため、掛かり木にならないように伐倒方向を真剣に見極め、慎重に作業を進めます。
d0105723_08201998.jpg
d0105723_08203939.jpg

気温は低くとも作業を始めれば、体は「ポカポカ」。汗ばみながらの、作業です。
d0105723_08200702.jpg
d0105723_08192250.jpg
d0105723_08195228.jpg

今日も、作業は順調に進みました。
皆さん、お疲れさまでした。次回も、宜しくお願いします。
(第574話 完)

by 渓



[PR]
by honokuni1997 | 2018-02-22 08:22 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

2月14日(水)
風もなく穏やかな、まさに活動日和です。

家の中に閉じこもっていれば「寒~い」となるかもしれませんが、山に入れば「気力」が上回ります。一冬、山通いを続ければ、間違いなく寒さに「強い男・女」に生まれかわります?

相変わらず、掛かり木に苦労しています。フェリングレバー(木回し)を使い、安全に倒します。
d0105723_08140238.jpg

10時を回るころからは気温も上がり、汗ばみながらの作業が続きます。
d0105723_08141713.jpg
d0105723_08143041.jpg
d0105723_08144325.jpg

まさに、活動日和。作業も捗りました。
皆さん、お疲れさまでした。
(第573話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2018-02-15 08:15 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

2月11日(日)
フィールドの地形は林道沿いに長く伸び、尾根付近は両方向から縮まる、まさに「おにぎり型(三角形)」です。

間伐や除伐を進めながら、やっと、その「おにぎり」の頂点まで「辿り着きました」。
d0105723_09180537.jpg

林床に繁茂する雑木の除伐も終わり、見通しが利くようになりました。
d0105723_09182556.jpg

雑木が多く伐採木の選木も甘くなっていたため、再度選木します。
d0105723_09184073.jpg

選木後は、伐採作業に汗を流しました。
d0105723_09185745.jpg
d0105723_09190929.jpg

「比較的温か」と言う予報に反し、時々日は差すものの寒い一日でした。でも、作業は順調に進みました。
皆さん、お疲れさまでした。次回も、宜しくお願いします。
(第572話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2018-02-12 09:22 | プリティフォレストクラブ

創立20周年記念事業 「穂の国の森」これまでとこれから

2月6日(火)
穂の国森づくりの会創立20周年記念事業が、穂の国とよはし芸術劇場PLATで開催されます。
d0105723_08213794.jpg

神野理事長がこれまでの経緯やお礼を、皆様にお伝えします。
d0105723_08214854.jpg

その後、20年の活動DVDを見ながら振り返ります。
d0105723_08223542.jpg

d0105723_08224518.jpg


第1部は、映画「うみやまあひだ ~伊勢神宮の森から響くメッセージ」を上映。1000年ずっと、森と生きてきた日本人。1000年後にあなたは何を残しますか?と、観客に訴えます。
d0105723_08230176.jpg

第2部は、「森林の恵みを活かした未来ある地域づくり」をテーマにパネルディスカッションを行います。神野理事長をコーディネーターに、4名のパネリストが登壇、それぞれの思いをぶつけます。
d0105723_08232112.jpg
d0105723_08233306.jpg
その中の一人、2017年度ミス日本みどりの女王、野中さんは1年間務めた女王を通し初めて知った林業の実情や、行く先々での住民たちとの触れ合いを通し学んだことを熱く語りました。

その後、横山設楽町長の乾杯の発声で懇親会が行われ、奥三河の食材やお酒を堪能しながら大いに盛り上がりました。
d0105723_08234968.jpg

予想を上回る、多くの人が来場されました。20周年は一つの節目、これから先も皆様と一緒に会を盛り上げながら前進したいと思います。
皆さま、宜しくお願いします。
(第571話 完)

by 渓




[PR]
by honokuni1997 | 2018-02-08 08:27 | 定例会など

みんなの森活動日記(番外編)

2月2日(金)
寒い日が続いていますが、さらに寒~い画像を入手しました。

おなじみ、「段戸湖」の冬景色です。
d0105723_14584936.jpg
設楽町観光協会さんのブログから許可を得、掲載させて頂きます。

少し前は、こんな風景でした。
d0105723_14580110.jpg

d0105723_14582799.jpg

まさに冬真っ盛りと言える風景ですが、着実に春は近づいています。この雪が融けるころ、待ちに待った新年度の活動が始まます。冬眠中のメンバーの皆さん、「みんなの森」の新年度1回目の活動日は、4月1日(日)です。それまで英気を養って頂き、元気に再会したいと思います。
皆さん、宜しくお願いします。
(第570話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2018-02-02 15:02 | 穂の国みんなの森(段戸)

プリティフォレストクラブ活動日記

1月31日(水)
この生命力には、感動します。

岩の上を大蛇のようにうねり、そして見事に成長した「大マツ」。
d0105723_08003408.jpg
断崖絶壁に立つ風景も時折見かけますが、目の前で見る「生命力」には、心打つものがあります。

樹高があり込み入ったフィールドでは、伐倒の際の掛かり木に苦労します。そして、危険度も増します。常に危険回避には気を使っていますが、さらに慎重に慎重を重ね作業を行います。そんな時の心強い味方と言えば・・・
メンバーのN中さんは、「心強い味方」を器用に使いこなすベテランです。プラロック(牽引道具)とロープを巧みに操り、伐倒予定場所に確実に倒します。
d0105723_08012603.jpg
d0105723_08013713.jpg
d0105723_08020027.jpg

作業の手を休め「ホッと」できるのは、楽しい昼食。メンバーとの語らいのひと時でもあります。昨年作業を行ったフィールドでは、ほとんど陽が差すことはありませんでした。しかし、今回は違います。昼食時、陽の差す「里?・駐車場近く」まで下ります。
下れば?、当然上りがあります。昼食後の、過酷な「登山」が待ち構えています。
d0105723_08011561.jpg

午後からの作業も、滞りなく順調に進みました。
d0105723_08015031.jpg

朝方吹いた風も途中で止み、寒い中でも「暖かく」作業が出来ました。
皆さん、お疲れさまでした。次回も、宜しくお願いします
(第569話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2018-02-01 08:05 | プリティフォレストクラブ