<   2017年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

プリティフォレストクラブ活動日記(番外編)

12月23日(土)
自分の体験をもとに、お話しします。

豊川市の「とよかわ里山の会」さんから、安全講習会の講師の依頼がありました。里山の会は、「豊川ふるさと公園」をフィールドに活動されている、今年3年目を迎えた若い?会です。

「安全な里山保全活動をめざして」と題し、会員さんを対象とした安全講習会の初開催です。
森林保全活動に汗するボランティアグループは多だありますが、どの団体も「安全第一」が共通事項。山での活動が多く、また長い私としては、いつも危険と隣り合わせ。「ひやり」と、したことは数知れず・・・、そんな経験、体験を通し学んだことを、皆さんにお伝えします。
d0105723_15363327.jpg
d0105723_15361667.jpg
短い時間でしたが、皆さんには真剣に聞いていただきました。

講習会後は、本来の活動である竹林整備に汗を流します。
d0105723_15371891.jpg

実は2年ほど前に、このフィールドを訪れたことがあります。その時とは格段の差がある、整備された竹林が広がっています。
d0105723_15370639.jpg

伐採したタケは、一部「チッパー」で粉砕し、林床に。
d0105723_15365152.jpg

この時期としては、比較的温かな日でした。そんな中、竹林整備に汗を流す会員さんの目に、「真剣」を感じました。
皆さん、この「真剣」を忘れず、いつまでも頑張ってください。
またの再会を楽しみに、本日は有難うございました。また、お疲れさまでした。
(第563話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2017-12-23 15:43 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

12月20日(水)
年内の活動は、今日が最終日です。

3つ目のフィールドでの活動が続いていますが、前二つとの決定的な違いがあります。
3者とも同じような急峻なフィールドですが、今回のフィールドは「陽」がさんさんと降り注ぎます。
d0105723_10040625.jpg
陽が差さず、寒さに打ち震えながら作業を行っていたのとは大違い、気持ちよく作業も進みます。

ブッシュ状態の林床の中、除伐は進みます。
d0105723_10035597.jpg
d0105723_10043391.jpg

除伐が進み、本来の目的である伐採木(白テープ)が目に入るようになってきました。
d0105723_10034071.jpg
しかし、フィールドは広く雑木の除伐終了の目途は立ちません。

2018年、新年1回目の活動日は、1月10日(水)です。多くの皆さんから「参加します」との返信を頂いています。
今後も、安全第一に作業を進めたいと思います。皆さん、宜しくお願いします。
(第562話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2017-12-21 10:07 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

12月17日(日)
早朝、豊橋市役所に近づくにつれ、渋滞がひどくなってきます。その上、車線規制も。その向こうには、多くの人が集まっています。テレビドラマ「陸王」の、撮影真っ只中です。

時折雪の舞う、寒い日になりました。しかし、そんな寒さも何のその、今日も張り切って作業を行います。

急峻な地形での作業は、ことのほかバランス感覚を必要とします。自分が滑り落ちないよう、慎重に作業を進めます。
d0105723_08234022.jpg

間伐初体験という、ゲストがやってきました。以前から当会の会員ではありましたが、なかなか機会に恵まれず今日の日を迎えました。
こんな時頼りになるのが、たびたびこのブログにも登場する、プリフォレのご意見番、長老(御年84歳)のM田さんです。このM田さん、プリフォレ活動で汗を流すほかに、月2回のゴルフも欠かさないという「超人」です。最近、そのゴルフで念願の「エージシュート」を、見事達成しました。

今日はそのM田さんが師匠となり、ゲストのT代さんに間伐を安全に行う「極意」を伝授します。このお二人の年齢差は、なんと50歳です。
d0105723_08231282.jpg

見ると、行うは「大違い」、M田さんがスムーズに行った動作がうまくできません。まさに「悪戦苦闘」です。
d0105723_08232361.jpg

ヒノキを伐る体験は1本だけでしたが、雑木の除伐に汗を流しました。
d0105723_08235353.jpg

作業終了後、周りにはその「成果」がはっきりと表れていました。
d0105723_08240503.jpg

久々に、「若い」ゲストの参加でした。T代さん、また時間を見つけて参加してくださいね。
慣れない作業、本当にお疲れ様でした。
(第561話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2017-12-18 08:27 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

12月13日(水)
冬のプリフォレ活動は、寒さとの戦いでもあります。しかし、寒いからと言って厚着をするのは、かえってマイナスに・・・
作業を始めれば体は「ポカポカ」、汗ばんできます。

前回で、2つ目のフィールドが完成。今日からは雁峰林道沿いの、3つ目のフィールドでの活動が始まります。
d0105723_09211775.jpg

このフィールドも、先の二つ同様に急峻な地形です。足元に気を配りながら、伐採木の選木を行います。
d0105723_09214291.jpg
d0105723_09221260.jpg

林床を覆いつくすように、常緑のカシやシイが成長しています。伐倒に際し視界を奪わないようにし、先に除伐を行います。
d0105723_09222512.jpg
d0105723_09225867.jpg

選木中、山の中腹から素晴らしい展望を楽しむことが出来ました。
d0105723_09224467.jpg

およそ1.0haの、急峻なフィールドです。いつも同様に、「安全第一」で進めたいと思います。
皆さん、宜しくお願いします。
(第560話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2017-12-14 09:34 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記(番外編)

12月8日(金)
上級救命講習の継続講習が、豊橋市中消防署で行われます。
d0105723_13022811.jpg

前回の受講から、2年が経過しました。あっと言う間の2年ですが、事内容については???ばかり。「継続は力なり?」と、この上級の継続講習を受け続け、今回で5回目です。8時間の講習、しっかり学びます。

心肺蘇生の手順に従い、
①安全を確認する
②反応(意識)を確認する
③119番通報と協力者への依頼
④呼吸の確認
⑤胸骨圧迫(心臓マッサージ)
⑥人工呼吸 を繰り返し練習します。
d0105723_13024239.jpg

その後、設置場所が増え活躍が期待される、自動体外式除細動器「AED」の使用法と併せ繰り返し行います。
d0105723_13025668.jpg

午後からは、最初にAEDを用いた心肺蘇生法の実技評価(試験)を行います。
その後、傷病者管理、外傷の手当て等で三角巾を使った固定法を学びます。
d0105723_13033414.jpg

最後は搬送法の講義で、一人法や毛布を使った方法を学びました。
d0105723_13034689.jpg
d0105723_13035729.jpg

そして、本日の講習会の仕上げは、恒例の「筆記試験」。ひっかけ問題が多く、苦労しました。

2年に一度の上級講習以外に、赤十字救急法救急員の講習も受けていますが、幸いなことに「知識を活かす」場面には遭遇していません。
しかし、「いざ」と言う時に備え、今日の講義内容を忘れないようにしたいと思います。
(第559話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2017-12-09 13:06 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

12月6日(水)
林床一面に広がる、「コアジサイ」。
d0105723_08414350.jpg
見事な「黄葉」に、周りが「明るく」なります。

前回に続いての、「整理整頓」作業。寒い中、作業は進みます。
d0105723_08410801.jpg
d0105723_08412061.jpg
d0105723_08413118.jpg

作業終了、次回から新フィールドに移ります。
d0105723_08415316.jpg

山々の林床が、明るく見えます。可憐な花の「コアジサイ」ですが、「黄葉」もそれ以上に目を引き付けます。
(第558話 完)

by 渓



[PR]
by honokuni1997 | 2017-12-07 08:43 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

12月2日(土)
冬のプリティフォレストクラブ(略称・プリフォレ)活動が、始まります。

今年のフィールドは昨年に引き続き新城市出沢(すざわ)地区で、プリフォレメンバーのO田さんの持山です。

集合場所は雁峰林道沿いのO田宅前で、まさに紅葉真っ盛り状態です。
d0105723_09462838.jpg

作業を安全に進めるためのレクチャー後、作業に入ります。本来なら新フィールドでの活動となるのですが、今回は前期の活動日程終了による「やり残し」をまず仕上げます。

間伐の終了した場所は、陽の差し込む素晴らしい光景が広がります。
d0105723_09455818.jpg
d0105723_09444958.jpg
d0105723_09450058.jpg

一方、「やり残し」の場所は、林床に雑木が広がっています。
d0105723_09451426.jpg
フィールドを見て回り、伐採漏れを含み「整理整頓」します。

急峻な地形のフィールドで、移動にも気を使います。ましてや、そんな場所での伐採は常に危険との隣りあわせ。細心の注意を図りながら、怪我の無いように進めたいと思います。メンバーの皆さん、宜しくお願いします。
(第557話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2017-12-03 09:50 | プリティフォレストクラブ