人気ブログランキング |

カテゴリ:定例会など( 29 )

第20回定時総会

6月4日(木)
第20回定時総会が、豊橋市内において行われます。
第20回定時総会_d0105723_07344795.jpg

今回は、コロナウイルス感染拡大防止の観点から、通常の開催より人数を抑えて行います。

先ずは、K野理事長による開催の挨拶。
第20回定時総会_d0105723_07345936.jpg

令和元年度事業報告及び収支決算、その後令和2年度事業計画並びに収支予算案が満場一致で承認されました。
第20回定時総会_d0105723_07351252.jpg
第20回定時総会_d0105723_07352313.jpg
第20回定時総会_d0105723_07353477.jpg

例年、総会後には交流会を行い皆さんと親睦を深めるのですが、今回はコロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。
来年は今までと同様に、美味しい食べ物やお酒を用意して懇親を深めたいと思います。ご期待ください。
(第780話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2020-06-05 07:33 | 定例会など

東三河生態系ネットワークフォーラム2019

11月16日(土)
豊川市勤労福祉会館に於いて、第6回東三河生態系ネットワークフォーラム2019が開催されます。
東三河生態系ネットワークフォーラム2019_d0105723_07512957.jpg

生態系ネットワーク協議会は県内を9地域に区分し、地域ごとに多様な主体が共通の目標を決め、参加・共同する場として設置されました。当会も構成メンバーとなっている東三河生態系ネットワーク協議会は、豊橋市、豊川市、蒲郡市の事業者、NPO、大学、行政と協同して様々な活動を行っています。
東三河生態系ネットワークフォーラム2019_d0105723_07515561.jpg
東三河生態系ネットワークフォーラム2019_d0105723_07514584.jpg

豊橋技術科学大学の平石 明名誉教授が「樹木をめぐる生物多様性 ~エノキを例にして~」と題して基調講演を行い、エノキをめぐるチョウの生活環を氏独特の語り口で、分かりやすくかみ砕いて講演されました。
東三河生態系ネットワークフォーラム2019_d0105723_07520741.jpg
ちなみに、氏の講演も6回連続。すっかり、おなじみになりました。

講演後は、これまた恒例となっているポスター展示・発表、ワークショップが行われます。
東三河生態系ネットワークフォーラム2019_d0105723_07523455.jpg
東三河生態系ネットワークフォーラム2019_d0105723_07522141.jpg

その後、口頭発表を団体や高校生が行いました。
東三河生態系ネットワークフォーラム2019_d0105723_07524141.jpg
東三河生態系ネットワークフォーラム2019_d0105723_07525167.jpg

今回も、多くの高校生が訪れてくれました。今後、生物多様性を維持するためには若い力が必要です。皆さん、見・聞いたことを今後の活動に生かしてくださいね。
本日は、お疲れさまでした。また、有難うございました。
(第740話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2019-11-17 07:50 | 定例会など

第19回定時総会及び定例交流会

6月16日(日)
新城市の「愛知県民の森」において、第19回定時総会が行われます。

企業の森活動日記」でもお馴染みの、「県民の森」。ここを会場に総会を行うのは、4年ぶりです。
第19回定時総会及び定例交流会_d0105723_19174114.jpg

30年度事業報告及び収支決算報告、令和元年度事業計画並びに収支予算案が満場一致で承認されました。
第19回定時総会及び定例交流会_d0105723_19175203.jpg

総会後は恒例の定例交流会を、会場をキャンプ場に移し開催際します。
第19回定時総会及び定例交流会_d0105723_19181382.jpg

ここを会場に行う際の楽しみは、これまた恒例の新城市(旧鳳来町)の荷互奈(にごな)さんによる、山菜の天ぷらづくし。ウド・タラの芽・コシアブラ・ユキノシタ、変わったところでは、ドクダミやお茶の芽等、その数10数種。どれも、美味しそうです。
第19回定時総会及び定例交流会_d0105723_19183183.jpg

ジビエ料理では、猪の焼肉・ボローニャソーセージ、勿論、焼き立ての「五平餅」もあります。
第19回定時総会及び定例交流会_d0105723_19184354.jpg

皆さん、珍しく美味しい料理を堪能しながら、会員さん同士の交流を楽しみました。
皆さん、遠路お疲れさまでした。また、有難うございました。
今後も、ご支援ご協力のほど、心よりお願い申し上げます。
(第702話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2019-06-16 19:13 | 定例会など

東三河生態系ネットワークフォーラム2018

11月17日(土)
豊橋市草間町のアイプラザ豊橋に於いて、今年5回目となるフォーラムが開催されます。
東三河生態系ネットワークフォーラム2018_d0105723_09274596.jpg

事業者、NPO、大学、行政等が構成メンバーとなっている「東三河生態系ネットワーク協議会」は、生物の生息環境空間の保全・創出を行い、生物多様性の意識を高め、自然とのつながりを育む仕組みとして設置されました。
東三河生態系ネットワークフォーラム2018_d0105723_09285338.jpg
東三河生態系ネットワークフォーラム2018_d0105723_09300988.jpg

豊橋技術科学大学名誉教授の平石明さんによる基調講演「再び外来生物を考える ~昆虫を例にして~」では、氏が現在住まわている地域での観察結果を中心に講演をされました。
東三河生態系ネットワークフォーラム2018_d0105723_09292240.jpg
氏独特の人を引き付ける話術で、難しい話を分かり易くかみ砕いて講演されました。

講演後は、ポスター発表やパネル展示を行いました。
東三河生態系ネットワークフォーラム2018_d0105723_09303289.jpg
東三河生態系ネットワークフォーラム2018_d0105723_09304475.jpg

その後、東三河地域で自然科学関係の研究や活動を行っている高校生や団体が、事例発表を行いました。
東三河生態系ネットワークフォーラム2018_d0105723_09305882.jpg
東三河生態系ネットワークフォーラム2018_d0105723_09311458.jpg

多くの方が訪れた会場には高校生の姿が目立ち、講演等を真剣に聞き入っているのが印象的でした。
皆さん、今日一日、大変お疲れ様でした。
(第650話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2018-11-19 09:23 | 定例会など

第18回定時総会及び定例交流会

6月18日(月)
第18回定時総会を、豊橋商工会議所において開催します。
第18回定時総会及び定例交流会_d0105723_06252760.jpg

総会に先立ち神野理事長から、当会設立の経緯や今後の抱負等を述べます。
第18回定時総会及び定例交流会_d0105723_06255794.jpg
第18回定時総会及び定例交流会_d0105723_06260688.jpg

その後、29年度事業報告並びに収支決算、30年度事業計画並びに収支予算が採決されました。そして、20周年を記念し会の運営に貢献された方等、多くの方に感謝状を贈呈させて頂きました。

総会後は会場を移し、定例交流会で大いに盛り上がりました。
第18回定時総会及び定例交流会_d0105723_06263315.jpg

皆様、今後もご指導ご鞭撻のほど、心よりお願い申し上げます。
(第609話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2018-06-19 06:28 | 定例会など

創立20周年記念事業 「穂の国の森」これまでとこれから

2月6日(火)
穂の国森づくりの会創立20周年記念事業が、穂の国とよはし芸術劇場PLATで開催されます。
創立20周年記念事業 「穂の国の森」これまでとこれから_d0105723_08213794.jpg

神野理事長がこれまでの経緯やお礼を、皆様にお伝えします。
創立20周年記念事業 「穂の国の森」これまでとこれから_d0105723_08214854.jpg

その後、20年の活動DVDを見ながら振り返ります。
創立20周年記念事業 「穂の国の森」これまでとこれから_d0105723_08223542.jpg

創立20周年記念事業 「穂の国の森」これまでとこれから_d0105723_08224518.jpg


第1部は、映画「うみやまあひだ ~伊勢神宮の森から響くメッセージ」を上映。1000年ずっと、森と生きてきた日本人。1000年後にあなたは何を残しますか?と、観客に訴えます。
創立20周年記念事業 「穂の国の森」これまでとこれから_d0105723_08230176.jpg

第2部は、「森林の恵みを活かした未来ある地域づくり」をテーマにパネルディスカッションを行います。神野理事長をコーディネーターに、4名のパネリストが登壇、それぞれの思いをぶつけます。
創立20周年記念事業 「穂の国の森」これまでとこれから_d0105723_08232112.jpg
創立20周年記念事業 「穂の国の森」これまでとこれから_d0105723_08233306.jpg
その中の一人、2017年度ミス日本みどりの女王、野中さんは1年間務めた女王を通し初めて知った林業の実情や、行く先々での住民たちとの触れ合いを通し学んだことを熱く語りました。

その後、横山設楽町長の乾杯の発声で懇親会が行われ、奥三河の食材やお酒を堪能しながら大いに盛り上がりました。
創立20周年記念事業 「穂の国の森」これまでとこれから_d0105723_08234968.jpg

予想を上回る、多くの人が来場されました。20周年は一つの節目、これから先も皆様と一緒に会を盛り上げながら前進したいと思います。
皆さま、宜しくお願いします。
(第571話 完)

by 渓




by honokuni1997 | 2018-02-08 08:27 | 定例会など

東三河生態系ネットワーク協議会バスツアー

7月29日(土)
「東三河自然満喫の旅」と題し、当会も構成メンバーとなっている「東三河生態系ネットワーク協議会」のバスツアーを行います。

親子を対象とした、地域の自然や豊川(とよがわ)の恵みを体感する参加費無料のバスツアーで、今年で3回目の開催です。

最初に訪れたのは、豊川市にある手取山公園です。
東三河生態系ネットワーク協議会バスツアー_d0105723_09221397.jpg
東三河生態系ネットワーク協議会バスツアー_d0105723_09223661.jpg
昆虫や植物採取を楽しんだ後は、「紙芝居」。

この地方を貫く、日本最大の断層「中央構造線」。断層を境に内帯は領家変成帯、外帯は三波川変成帯にわかれ、岩石の種類も異なります。少し難しい話ですが、「リョウケ君」と「サンバ君」に例えて、紙芝居を通し分かりやすく説明します。
東三河生態系ネットワーク協議会バスツアー_d0105723_09222557.jpg

次に訪れたのは、新城市(旧鳳来町)にある「鳳来寺山自然科学博物館」。
東三河生態系ネットワーク協議会バスツアー_d0105723_09224692.jpg
館長さんの話を、真剣に聞き入っていました。

午後からは、「大野頭首工」・「宇連ダム」・「大島ダム」を周りました。
東三河生態系ネットワーク協議会バスツアー_d0105723_09214550.jpg
東三河生態系ネットワーク協議会バスツアー_d0105723_09215763.jpg

その結果、見事に?3枚の「ダムカード」を「ゲット」しました。
東三河生態系ネットワーク協議会バスツアー_d0105723_09212915.jpg

最後の仕上げは、今日一日真剣に学んだ「参加証明書」の贈呈式。
東三河生態系ネットワーク協議会バスツアー_d0105723_09225561.jpg

証明書だけではありません、副賞?として、奥三河がかつて海であったことを表す、旧鳳来町海老川で採れた「1700万年前の貝の化石」(非常にレアなもの)と、カブトムシのペアをプレゼントしました。受け取った子供たちは、みな満面の笑みを浮かべていました。

子供たちにとっては、夏休みのよい思い出が出来たことでしょう。皆さん、暑い日がまだまだ続きます。夏バテせず、元気に過ごしてくださいね。
(第525話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2017-07-30 09:25 | 定例会など

第17回定時総会及び定例交流会

6月12日(月)
豊橋商工会議所に於いて、第17回定時総会を開催しました。
第17回定時総会及び定例交流会_d0105723_20305825.jpg
第17回定時総会及び定例交流会_d0105723_20315125.jpg

総会に先立ち神野理事長が、当会が20周年を迎えるにあたり関係各位へのお礼や、抱負を述べました。
第17回定時総会及び定例交流会_d0105723_20320531.jpg

その後、28年度事業報告並びに収支決算報告、29年度事業計画並びに収支予算案が承認されました。
第17回定時総会及び定例交流会_d0105723_20321995.jpg
第17回定時総会及び定例交流会_d0105723_20324090.jpg

総会後は会場を移し、定例交流会を開催しました。
第17回定時総会及び定例交流会_d0105723_20325584.jpg
第17回定時総会及び定例交流会_d0105723_20330889.jpg

美味しい料理をいただきながら、会員同士の交流を楽しみました。
(第504話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2017-06-12 20:51 | 定例会など

東三河生態系ネットワークフォーラム

11月19日(土)
今年で3回目となるフォーラムが、豊橋技術科大学で開催されます。
東三河生態系ネットワークフォーラム_d0105723_08254781.jpg
当会も構成メンバーとなっている「東三河生態系ネットワーク協議会」は、生物の生息環境空間の保全・創出を行い、生物多様性の意識を高め、自然とのつながりを育む仕組みとして設置されました。

多くの方が来場され、午前中は協議会副会長でもある豊橋技科大 環境・生命工学系 平石 明教授による基調講演を行います。
東三河生態系ネットワークフォーラム_d0105723_08263316.jpg
東三河生態系ネットワークフォーラム_d0105723_08283426.jpg
「第6の大量絶滅を前にして、いま生物多様性をあらためて考える」をテーマに、平石教授独特の分かり易く、興味を湧かせる話術で聴衆を魅了します。

午後からはポスター発表やパネル展示も行い、多くの人が見・聞き入っていました。
東三河生態系ネットワークフォーラム_d0105723_08261561.jpg

その後、東三河地域で自然科学関係の研究や活動を行っている高校生や、団体等が事例発表しました。
東三河生態系ネットワークフォーラム_d0105723_08270437.jpg

会場を訪れていた高校生たちにとっても、非常に充実した一日になった事と思います。
皆さん、お疲れ様でした。
(第449話 完)

by 渓
by honokuni1997 | 2016-11-20 08:31 | 定例会など

第15回定時総会及び定例交流会

6月14日(日)
2週続きの、「愛知県民の森」です。
今日はいつもの活動ではなく、定時総会です。
県民の森での開催は、数年ぶりです。

第15回定時総会を開催します。
第15回定時総会及び定例交流会_d0105723_1618472.jpg
第15回定時総会及び定例交流会_d0105723_1619021.jpg
26年度事業報告並びに収支決算報告、27年度事業計画並びに収支予算案が承認されました。

総会後は会場を移し、定例交流会を開催します。
このキャンプ場を使うのも、久しぶりです。

今日の楽しみは、新城市(旧鳳来町)の荷互奈(にごな)さんによる、山の幸満載の料理。
タラの芽、ウド、オカノリ、イロハモミジ等々の天ぷら。
第15回定時総会及び定例交流会_d0105723_16204568.jpg
ジビエの代表選手。獲れたての「イノシシ」、「シカ」肉を使っての焼き肉。

〆は、これまた奥三河を代表する、「五平もち」。
第15回定時総会及び定例交流会_d0105723_16211151.jpg

珍しい料理を堪能しながら、会員同士の交流を楽しみました。
第15回定時総会及び定例交流会_d0105723_16294448.jpg
ちょっと遠出をして、久々に県民の森で行いました。
皆さん、お疲れさまでした。
(第277話 完)

by 渓
by honokuni1997 | 2015-06-14 16:33 | 定例会など