人気ブログランキング |

カテゴリ:野外・訪問授業( 121 )

小学校訪問授業(一緒に森へ行こう) 豊川市立八南小学校

6月17日(月)
森林教室を前に、予習を行います。

ここ八南小学校は、7月4日(木)に森林教室を行うようになっています。その森林教室がより充実したものになるように、また理解しやすいように事前学習を行います。

この訪問授業は、愛知県東三河農林水産事務所林務課の職員と一緒に行っています。

挨拶後、子供たちに野外活動に対する意気込等を聞きます。
d0105723_08334723.jpg

先ずは、パワーポイントを使いながら森林の仕組みや、間伐の重要性について学びます。
d0105723_08335764.jpg

授業を引き継いだ後、いま学んだ重要なことを復習します。
d0105723_08341183.jpg

その後、森の大切な働きの一つ「水を貯える働き」について、実験道具を通し子供たちに伝えます。
d0105723_08342008.jpg

皆さん、最後まで真剣に見・聞き入ってくれました。

皆さん、7月4日の再会の際は、「渓さ~ん」と大きな声で呼んでくださいね。
宜しくお願いします。
(第703話 完)

by 渓


by honokuni1997 | 2019-06-18 08:32 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室) 豊川市立中部小学校

6月13日(木)
早朝、「きららの里」到着時、校長先生が待っておられました。校長先生、「6年ぶりですね」。
以前、校長先生が豊川市教育委員会に在職時、野外活動関係も担当されており大変お世話になった方です。心強い味方の、登場です。

昨夜は大雨に加え、地を引き裂くような雷鳴に子供たちは「ビビった」そうです。
一夜明け、予報ではスッキリした青空が広がるとの事でしたが・・・、空には黒い雲が垂れ込めています。

時折、青空が顔をのぞかせますが、雨合羽を持っていることを確認後、元気よく出発します。
d0105723_13035874.jpg

昨夜の不安を一掃すべく、子供たちに「楽し~い」を実感してもらいます。
d0105723_13041566.jpg
d0105723_13043633.jpg

午後からは青空が広がり、「楽しく」歩きました。
d0105723_13044806.jpg
d0105723_13050116.jpg

前回(国府小)のブログを読まれた方から、メールを頂きました。お子さんが参加されていて、帰宅するやいなや、楽しかった思い出をマシンガンの如く話してくれたそうです。こういったお話を伺うと、子供たちの思い出作りの一端を担えたことを嬉しく思います。次回も頑張って、「案内します」。
(第701話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2019-06-14 13:03 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室) 豊川市立国府小学校

6月11日(火)
すっきりとした青空とはいきませんが、先ずまずの案内日和です。朝の打ち合わせ時、雨を心配していた先生方からも、「安どの色が伺われます」。

今日案内する学校は、国府小学校(児童113名)、「学校55個分」です。

おなじみ、「学校〇〇個分」を子供たちに伝えるのは、原生林について書かれているこの看板の前です。
d0105723_18383478.jpg
学校何個分を伝えるや否や、子供たちからは必ず驚きの言葉が。でも、嫌がる子はいません。

さわやかな風が吹く中、子供たちのテンションも自ずと上がります。案内する私たちもエンジン全開、一生懸命伝えます。
d0105723_18390639.jpg
d0105723_18415363.jpg

案内後は、やり切った感いっぱいの子供たちから、感想や質問等を受けたうえでお別れします。
d0105723_18420765.jpg

昼食後、意に反し「雲行きが怪しくなってきました」。子供たちが雨合羽を持っていることを確認後、出発します。
d0105723_18422076.jpg

幸いなことに、時折「ポツリポツリ」程度で、最後まで歩くことが出来ました。

今日も、元気な子供たちと「楽しく」歩くことが出来ました。皆さん、お疲れさまでした。ここでしかできない思い出をいっぱい作って、帰ってくださいね。お疲れさまでした。

皆さま
平成25年4月から始めた、この活動日記。6年目に入り、「やっと?、もう?」700話になりました。つたない文章にお付き合いいただいている皆様には、心から感謝申し上げます。「新鮮な話題を、少しでも早く」をモットーに書いていますが、今後もこの精神を持ち続けたいと思います。「お暇なとき」にでもご覧いただければ、幸いです。
今後も、宜しくお願いします。感謝・谷野
(第700話 完)

by 渓


by honokuni1997 | 2019-06-11 18:35 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室)豊川市立御津南部小学校

6月6日(木)
晴れ上がった青空のもと、今日も元気よく歩きます。

学校名が分かるようにシャッターチャンスを待ちましたが、思うように風が吹きません。
d0105723_08240995.jpg

今日案内する学校は、御津南部小学校(児童88名)、「学校59個分」です。

担当のY下先生からは、事前に何度も電話をいただきました。その電話からも「熱意」がひしひしと伝わってきます。その熱意にこたえるべく「頑張ります」。

出発前の、顔合わせ。
d0105723_08243380.jpg
注意事項等を説明後、各班に分かれ出発します。

d0105723_08250592.jpg
「馬・酔・木」、何と読むか、分かりますか? 「酔」、まだ習っていないにもかかわらず、みんな読めちゃう不思議な字です。この木の葉や実を食べることで、あの大きな馬が酔っ払ったようにフラフラなったところからこの当て字ができました。正解は、「アセビ」です。絶対に読めませんよね。でも、パソコンで「アセビ」と打つと、ちゃんと「出てきます」。

先生方の素晴らしい学校は、子供たちも同じように素晴らしく、しっかりしています。こちらが話すことを真剣に聞き、質問も積極的にでます。
d0105723_08251807.jpg

午前・午後、清々しい風が吹く中、しっかりと「勉強」しました。

やっと、咲いてくれました。例年より、10日ほど遅れての開花です。
「トチノキの花」
d0105723_08253755.jpg
巫女さんが神楽を舞う時に用いる「かぐら鈴」や、キャンドルのように見えます。

今日も、気持ちよく歩きました。皆さん、いい思い出をいっぱい作って、帰ってくださいね。
お疲れ様でした。
(第699話 完)

by 渓


by honokuni1997 | 2019-06-07 08:23 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室) 豊川市立牛久保小学校

5月30日(木)
北設楽郡設楽町の「段戸裏谷原生林 きららの森」。今年も、ここをフィールドに豊川市内の小学校野外活動での「森林教室」が始まります。

ブナを始めとする原生林の仲間たちが、今年も子供たちを優しく見守ります。
d0105723_09273574.jpg

1回目の今日案内する学校は、牛久保小学校(児童51名)、「学校92個分」です。
「〇〇個分」?。子供たちに「きららの森」の面積を説明する際、実際の広さの133.74haと言ってもピンときませんので、その日案内する学校の面積と比較して伝えるようにしています。ちなみに、牛久保小学校の敷地面積は14,565㎡です。

昨日の早朝の気温は11度でしたが夜中には3度まで下がり、子供たちは時ならぬ「冬」を体感したようです。

一夜明ければ、そんな寒さも何のその。清々しい最高の青空のもと、「森林教室」を行います。
d0105723_09275076.jpg

強い日差しのもと、一歩日陰にはいると清々しさを通り越し「冷り」とします。歩くのには「最高」です。張り切って、「教えちゃいます」。
d0105723_09281469.jpg
d0105723_09284476.jpg
d0105723_09285664.jpg

午前午後、2回の案内ですがどちらの子供たちも、素直で良い子たちでした。まさに、案内人冥利に尽きる一日でした。

愛知県の木「ハナノキ」、プロペラのような翼果がいっぱいついています。
d0105723_09291041.jpg

良い子たち、それを見守る素晴らしい校長先生を始めとする先生方。
第1回にふさわしい学校でした。
(第695話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2019-05-31 09:25 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室) ガイド練習会

5月20日(月)
豊川市の小学校5年生の野外活動が、今月下旬から始まります。
それを前に、案内を務めるメンバーによる恒例の事前学習会を行います。
d0105723_17055098.jpg

各ポイントの案内事項を確認しながら、注意箇所等をチェックしながら歩きます。
d0105723_17060480.jpg
d0105723_17063291.jpg

歩いていると・・・、「ありました」。この時期の、「目玉商品?」。
ギンリョウソウ(銀竜草)
d0105723_17064938.jpg

人目を避けるように、ひっそりと咲く、
イチヨウラン
d0105723_17071786.jpg

シロモジと思いきや、横にはアブラチャンが・・・、しかも、葉っぱが大きい!!!
シロモジとアブラチャンの、交配種です。(両者、クスノキ科クロモジ属です)
d0105723_17073039.jpg

昨年満開だった、巫女さんが神楽を舞う時に用いる「かぐら鈴」のような「トチノキの花」は、まだ蕾です。
d0105723_17074167.jpg

今年も、その時に応じた「仲間たち(木・花・草等」を子供たちに紹介したいと思います。
案内メンバーの皆さん、今年も宜しくお願いします。
(第692話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2019-05-20 17:04 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室) 豊川市立小坂井東小学校

9月27日(木)
5月31日から始まった森林教室も、今日が最終日。最後まで気を抜かず、「やり抜きます」。

今日案内する学校は、小坂井東小学校(児童95名)、「学校60個分」です。

「きららの里」到着時、昨年を再現するかのような状況です。昨夜から降り出した雨は止まず、先生方との打ち合わせ時も降り続いています。
しかし、この学校には力強い味方が控えています。その見方とは、自称?「晴れ男」の校長先生。そのパワーを信じ、森林教室を行います。

屋根付き広場に、雨合羽を着て集合します。
d0105723_10032113.jpg

前回の学校同様に、事前に解説ポイントで行う内容を伝えます。
d0105723_10033292.jpg

弱雨の中、時折強まりますが森林教室には支障はありません。楽しみにしていた「森林教室」を満喫するかのように、みんな元気いっぱいです。
d0105723_10034478.jpg

昼食は屋根付き広場で班ごとに分かれ、「チキンカツ弁当」を美味しそうに平らげていました。
d0105723_10035628.jpg

午後からは途中から晴れ間ものぞき、気持ち良い木漏れ日のもと元気よく歩きました。
d0105723_10040771.jpg

今年度の森林教室も、事故もなく無事終了することが出来ました。関係者の皆さま、長期にわたり大変お疲れさまでした。また、有難うございました。
来年も引き続き、宜しくお願いします。 感謝(谷野)
(第636話 完)

by 渓



by honokuni1997 | 2018-09-28 10:02 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室) 豊川市立三蔵子小学校

9月20日(木)
子供たちの楽しみを奪うかのように、無情の雨が降り続いています。

朝一、校長先生が心配し相談に見えました。しかし、小雨の中時折強く降るものの、森林教室を中止する程ではありません。話し合いの結果、通常のコースを一部変更し、子供たちの人気ポイント「ブナのこぶ」から折り返すことにしました。

今日案内する学校は、三蔵子小学校(児童117名)、「学校73個分」です。

雨合羽を着て集合。
d0105723_10122527.jpg
少し前なら「暑~い」となるのですが、肌寒い天候のもと「丁度いい」感じです。

森林教室の内容を一部変更し、本来なら解説ポイントで行う内容を事前に行います。
d0105723_10124940.jpg
d0105723_10130259.jpg

子供たちが楽しみにしていた、「森林教室」。雨も何のその、みんな「元気いっぱい」です。雨の中、滑って転ばないように気を付けて、元気よく歩きます。
d0105723_10133942.jpg
d0105723_10132735.jpg

午後からも同じような天候のもと、みんな張り切って歩きました。
皆さん、お疲れさまでした。雨も一つの、「想いで」。良い想いでをいっぱい作って帰ってくださいね。
(第634話 完)

by 渓


by honokuni1997 | 2018-09-21 10:10 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室) 豊川市立豊小学校

9月18日(火)
先々週の、台風21号。こんなところにも、その影響を及ぼしています。
本来なら9月6日に開催予定であった、「森林教室」。台風の進路から、早めに延期を決めました。

今日案内する学校は、豊小学校(児童93名)、「学校76個分」です。
子供たちにとっては、待ちに待った「野外活動」。日程が延びた分、期待も大きく膨らんでいます。
子供たちに森の魅力を十分味わってもらうため、案内する私たちにも、自ずと「力(りき)」が入ります。

清々しい秋空のもと、今日も元気いっぱいに「歩きます」。
d0105723_18474829.jpg
d0105723_18480197.jpg
d0105723_18481561.jpg
d0105723_18482799.jpg

午後からは気温も上がりましたが、みんな元気よく最後まで歩きました。

皆さん、お疲れさまでした。今夜は、「冷えるかも?」。寝冷えしないようにしてくださいね。
有難うございました。
(第632話 完)

by 渓

by honokuni1997 | 2018-09-18 18:49 | 野外・訪問授業

自然観察案内(森林教室)豊川市立小坂井西小学校

9月6日(木) 
「3度目の正直?」です。

8月初旬の台風13号に続き、先の21号の影響により2度の延期になりました。台風一過、晴れ渡った空のもと「さあ、出発」という時に飛び込んできた情報は、現地付近は「倒木により、通行不可能」。その頃、現地にいた私は倒木現場に向かいましたが一部処理は完了しており、電柱に掛かった倒木の処理を待つ状態でした。その後すべての処理を確認、大幅に遅れながらも12時30分に学校を出発したそうです。

そんな子供たちを迎えてくれたのが、見たことのないような「満天の星空」。今までの「苦労?」をすべて吹っ飛ばしてくれるような、みんな大感動の一夜だったようです。

今日案内する学校は、小坂井西小学校(児童97名)、「学校68個分」です。
校長先生をはじめ先生方は、やっと行うことのできる野外学習に「ほっと一息」のようです。この状況を間近に感じた私たちは、いつも以上に「使命感」がわきます。

台風一過の森では、通常とは違う風景が広がります。と同時に、思わぬ「副産物?」も多く目にします。
「きららの森」の巨木の先にひっそりと咲き、普段目に触れることのない「花」。高い位置で形もよく分からない「葉」。ちょうど花を咲かせている、ハリギリ・コシアブラ・タカノツメ等々、こんな連中が強風により折れ散策道に散乱しています。(写真は、コシアブラの花です)
d0105723_09154091.jpg
今までにない最高の教材を使い、子供たちに分かり易く説明しました。

午後からの案内時、全員が集合すると先生が、パンパンパンと三つ手をたたきました。それに呼応するように子供たちからも、パンパンパン。それを見ていたおじさんは注意事項等を説明する前に、思わず真似をし、パンパンパン。子供たちからも、パンパンパン。反応の良さに、「大感激」です。気を良くした「おじさん」、いつものように張り切って案内します。
d0105723_09155390.jpg

昨日歩いた際はなかったのですが、一夜?のうちに倒れたようです(見た目以上に大きく、20m越えです)。
d0105723_09160624.jpg
まさに「根こそぎ」状態で倒れていました。

子供たちにとって待ちに待った「森林教室」だったようです。みんな素直に元気よく、歩きました。
皆さん、お疲れ様でした。いい思い出を沢山作って、帰ってくださいね。
(第630話 完)

by 渓


by honokuni1997 | 2018-09-07 09:14 | 野外・訪問授業