2019年 02月 07日 ( 1 )

プリティフォレストクラブ活動日記

2月6日(水)
昨日の予報では雨模様でしたが、朝一確認すると曇りに変わっています。

しかし、車に乗り込みしばらく走ると、フロントガラスに「ポツリ、ポツリ」。さて・・・

自宅からフィールド迄の距離は、およそ40㎞。到着時、この天候にも関わらず、今日参加のメンバーは全員集合しています。(皆さんのまじめさには、いつも頭が下がります)
小雨ながらも降り続き、上がる気配はありません。しかし、作業を中止するほどではありません。メンバーの皆さんとの話し合いの末、林床の雑木の整理をします。

雨合羽を着込み、現場に向かいます。
d0105723_09205299.jpg

すでに伐採してあるものや立木を、濡れて滑りやすい足元に注意しながら作業を進めます。
d0105723_09210428.jpg
d0105723_09211651.jpg

しばらくすると、「霧」が立ち込めて来ました。
d0105723_09212931.jpg

雨は降り続きましたが気温は思ったほど下がらず、足場が悪いにもかかわらず作業は順調に進みました。
皆さん、悪天候の中、お疲れさまでした。
次回も、宜しくお願いします。
(第666話 完)

by 渓


by honokuni1997 | 2019-02-07 09:23 | プリティフォレストクラブ