2018年 11月 30日 ( 2 )

企業の森活動日記 東三河広域連合

11月29日(木)
すでに紅葉が終わってしまった様子のブログが続きましたが、どっこいここは丁度「見ごろ」です。

まさに、紅葉真っ盛りの「愛知県民の森」。
d0105723_16553858.jpg
d0105723_16554946.jpg

今日は、東三河八市町村で構成される東三河広域連合さんの間伐体験(研修)を、ここの山をお借りし行います。

すでに恒例化しているこの研修は、広域連合の市町村職員の若手の皆さん(採用後10年ほど)が、構成市町村職員の人的ネットワークの形成等を目的として行っています。

晴れ渡った空のもと、慣れぬ道具を手に「伐倒」に挑みます。
d0105723_16560024.jpg

作業手順をレクチャー後、一班4名に対し指導者一名で作業にかかります。
d0105723_16561121.jpg

「シダの海」の中、足場を確保しつつ慎重に作業を進めます。
d0105723_16562378.jpg

もうすぐ師走とは思えないくらいの温かな(暑い?)日に恵まれ、皆さん「汗びっしょり」になりながら行っていました。
d0105723_16563451.jpg
d0105723_16564574.jpg

皆さん、お疲れさまでした。今日の「良い汗」を思い出しながら、明日からのお仕事にご精進ください。
東三河の今後は、皆さんの肩に掛かっています。
(第654話 完)

by 渓



[PR]
by honokuni1997 | 2018-11-30 16:59 | 森づくり支援

みんなの森活動日記

11月28日(水)
林道を走ると、葉を落とした木々の中でひときわ鮮やかな赤色が目を引きます。
d0105723_09060701.jpg

ブドウの房状で、良く目立ちます。
イイギリ(イイギリ科イイギリ属)
d0105723_09061836.jpg

今年も楽しく活動させてもらった「みんなの森」ですが、今日はその最終日です。

今朝の段戸湖。
d0105723_09063030.jpg
この景色とも、しばしの別れです。

1年間お世話になった、道具小屋。お礼の意味を込め、心を込めて掃除します。
d0105723_09064911.jpg

その後は、毎年恒例の来期の構想を練りながら、フィールドをくまなく周ります。
d0105723_09071085.jpg

この風景とも、しばしの別れです。
今日の、定点。
d0105723_09072482.jpg
すっかり葉を落とし、冬への準備が整った「みんなの森」。カエデたちの小枝は赤っぽく、森全体も赤みを帯びてみえます。

人の来ない安息の時を迎える、「みんなの森」。しっかり休んで、また来年も遊んでくださいね。

今年度の「みんなの森」活動も無事終了しました。皆さん、お疲れさまでした。また、有難うございました。
来年は、4月3日(水)を活動初日に予定しています。引き続き、宜しくお願いします。

なお、今週末12月1日(土)からはプリティフォレストクラブ冬の活動が始まります。今年も安全第一で「間伐」を進めたいと思います。
皆さん、宜しくお願いします。

おまけ
帰途、林道に突如と現れた「サルの軍団」(あいにく一匹しか映っていませんが)。
d0105723_09073529.jpg
その数、十数匹。これが車の中でなく、歩いている時なら・・・、想像するだけで「ゾッと」します。
(第653話 完)

by 渓




[PR]
by honokuni1997 | 2018-11-30 09:02 | 穂の国みんなの森(段戸)