2018年 08月 28日 ( 1 )

自然観察案内(森林教室) 豊川市立長沢小学校

8月28日(火)
先週は、台風20号の動向に振り回されました。その結果、森林教室を延期する学校もありました。
そして、一転と言うわけにはいきませんが、まずまずの天候です。

今日案内する学校は、長沢小学校(児童29名)、「学校99個分」です。
児童数も少なく、午前・午後、一人で案内を務めます。

恒例、先生方との打ち合わせ後、子供たちに森での注意事項等を伝えます。
d0105723_19121788.jpg

その後、元気よく歩きます。
d0105723_19123095.jpg
d0105723_19124220.jpg

昼食後、校長先生から、子供たちが「学校99個分も歩いたので、疲れた。5~6㎞は歩いた?」と言っているが、実際のところはどのくらいの距離を歩いたのですか?と尋ねられました。子供たちには山のアップ・ダウンが応えたかも知れませんが、実際に歩いた距離は「2㎞」。それを伝えると、「えっ、そんなもんですか。その距離なら疲れたとは言っておれませんね」との事でした。
通常、子供たちの体力を考え、ポイント・ポイントでの説明に時間を取るようにしているのですが、さらに慎重に行うようにしたいと思います。

そんなことを意識しながら、午後からも元気よく歩きました。
d0105723_19130494.jpg

午後の案内終了直前に弱い雨が降り出しましたが、ほとんど濡れることなく「きららの里」に帰ることが出来ました。
良い子供たちの、心がけの良さか?皆さん、お疲れさまでした。良い思い出をたくさん作って、帰ってくださいね。
(第627話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2018-08-28 19:05 | 野外・訪問授業