2018年 06月 18日 ( 1 )

小学校訪問授業(一緒に森へ行こう) 豊川市立八南小学校

6月18日(月)
「きららの森」での森林教室を前に、事前学習を行います。

今日訪問授業を行う豊川市立八南小学校は、7月5日(木)に森林教室を予定しています。この授業は、昨年担当された先生から「勉強になるから、やってもらったほうが良いよ」と勧められたそうです。(うれしいお言葉。おじさん、感激です。ウルウル・・・)

例年同様、愛知県東三河農林水産事務所林務課の職員と一緒に授業を行います。
多目的教室において3クラス(123名)の児童が見つめる中、授業が始まります。

最初にパワーポイントを使って年輪の話や人工林、間伐の重要性等を伝えます。
d0105723_14250592.jpg

その後、今教わった「森の働き等」を復習しつつ、実験に結びつけます。この実験は森の大切な働きの一つ、「水を蓄える働き」について学ぶものです。
d0105723_14252214.jpg
d0105723_14254515.jpg
皆さん最後まで真剣に、見・聞き入ってくれました。

皆さん、7月5日の再会を楽しみにしています。当日も、宜しくお願いしますね。
(第608話 完了)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2018-06-18 14:29 | 野外・訪問授業