2018年 03月 09日 ( 1 )

企業の森活動日記 中部ガス・ガステックサービス㈱ サーラの森

3月8日(木)
雪が融け、人の来ない安息の時を過ごした森との再会です。
しかし・・・、昨日からの予報では終日雨に加え、低気圧の発生で大荒れになるようですが・・・、心配です。

今日は、3月22日から始まる中部ガス・ガステックサービス㈱さんが行っている「サーラの森」活動の下見を行い、今期の作業構想を練ります。
d0105723_09073562.jpg

その前に、葉枯らしのために伐って寝かしてあった「コナラ」を、シイタケの「ホダ木」サイズに玉伐りします。
d0105723_09081980.jpg
d0105723_09090437.jpg
次回、シイタケの駒菌を打ち「ホダ木」にします。

その「ホダ木」ですが、「美味しいシイタケ」のホダ場となっているところが大変なことになってしまいました。
d0105723_09104503.jpg
大径の「タカノツメ」が根腐りし、文字通り「根こそぎ」状態になりホダ木を押しつぶしそうな状況になってしまいました。困りました。今後、何とかこの「危機」の打開を図りたいと思います。

久々に再会する「森の仲間たち」の春芽を眺めていると、林床に繁茂する「ササ」の異変が目に飛び込んできました。
d0105723_09093470.jpg
昨年、「みんなの森」でも見られた「シカ」による食害です。よほど食べ物がないのか・・・、いっそうのこと全部食べてくれれば有難いのですが、「美味しい所?」だけ食べています。

食害防止ネットの状況を確認しながら、枯損木や倒木を除去します。
d0105723_09101467.jpg
d0105723_09115083.jpg

「サーラの滝」も水量豊かに、「良い顔」で出迎えてくれました。
d0105723_09111937.jpg

あれほど心配していた天候ですが、(私の?)普段の心がけや行いが良いのか、作業終了までほとんど雨に降られることもありませんでした。(やれやれ)
皆さん、今期の作業初日は3月22日(木)です。多くの方のご参加をお待ちしています。
私も、微力ながら一生懸命お手伝いをさせて頂きますので、宜しくお願いします。
(第578話 完)

by 渓



[PR]
by honokuni1997 | 2018-03-09 09:17 | 森づくり支援