企業の森活動日記 積水ナノコートテクノロジー㈱

10月2日(木)
列島を縦断し、各地に甚大な被害をもたらした「台風24号」。ここ、設楽町「きららの森」でも先の21号に引き続き、さらにそれ以上の被害を受けました。

その影響を受け、予定されていた「漁民の森林(もり)づくり活動」は中止になりました。倒木が電線に掛かり大型バスが通行できない状況ですが、一般の車は十分に通行可能です。そのため、一部活動を行うこととしました。

この「漁民の森林(もり)づくり活動」の際、一昨年から加わった会社があります。蒲郡市に本社のある積水ナノコートテクノロジー㈱(積水化学グループ)さんです。一部内容を変更し、活動を行います。

林内は倒木も多く、慎重に進みます。強風・強雨の影響で林道も荒れに荒れています。しばらく進むと・・・
d0105723_09333410.jpg
道が大きくえぐられ、これ以上は車では無理な状況です。

車を置いてさらに進むと、前方に倒木。
d0105723_09335116.jpg
持参したチェンソーで処理しながら、前に進みます。

「みんなの森」到着後、森の概要等を説明。
d0105723_09340364.jpg
その後、作業にかかります。

今日の作業は、獣害の処理です。獣害?、林内を見ると幹や枝が折られたものが、あちこちに。シカによる被害です。葉が食べてあればまだ許せるのですが、ただ折っただけ。シカに、いつも聞くことが出来るのであれば聞いてみたいと思っています。「こんなことして、何が楽しいの?」。
d0105723_09341465.jpg

作業後、林内の見どころを案内させて頂きました。
d0105723_09342888.jpg

皆さん、お疲れさまでした。来年は本来の活動が出来ることと思います。
宜しくお願いします。
(第637話 完)

by 渓




[PR]
by honokuni1997 | 2018-10-04 09:30 | 森づくり支援
<< みんなの森活動日記 自然観察案内(森林教室) 豊川... >>