自然観察案内(森林教室) 豊川市立三蔵子小学校

9月20日(木)
子供たちの楽しみを奪うかのように、無情の雨が降り続いています。

朝一、校長先生が心配し相談に見えました。しかし、小雨の中時折強く降るものの、森林教室を中止する程ではありません。話し合いの結果、通常のコースを一部変更し、子供たちの人気ポイント「ブナのこぶ」から折り返すことにしました。

今日案内する学校は、三蔵子小学校(児童117名)、「学校73個分」です。

雨合羽を着て集合。
d0105723_10122527.jpg
少し前なら「暑~い」となるのですが、肌寒い天候のもと「丁度いい」感じです。

森林教室の内容を一部変更し、本来なら解説ポイントで行う内容を事前に行います。
d0105723_10124940.jpg
d0105723_10130259.jpg

子供たちが楽しみにしていた、「森林教室」。雨も何のその、みんな「元気いっぱい」です。雨の中、滑って転ばないように気を付けて、元気よく歩きます。
d0105723_10133942.jpg
d0105723_10132735.jpg

午後からも同じような天候のもと、みんな張り切って歩きました。
皆さん、お疲れさまでした。雨も一つの、「想いで」。良い想いでをいっぱい作って帰ってくださいね。
(第634話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2018-09-21 10:10 | 野外・訪問授業
<< 企業の森活動日記 中部ガス・ガ... みんなの森活動日記 >>