はじめての森づくり体験講座

2月24日(土)
愛知県民の森において、「はじめての森づくり体験講座」を行います。

活動の場は、昨年行った隣です。川の土手と一体のフィールドは、雑木たちが「我こそは」と光合成を求め、攻めしのぎあい、まさに「ブッシュ状態」です。

今日の作業は「除伐」ですが、すべて伐るわけでは訳ではありません。カエデ類やモミの木等、この地にあったものは残します。
d0105723_09225472.jpg
d0105723_09235748.jpg
d0105723_09234133.jpg
しかし、作業に没頭していると残すためにマーキングしてある「木」が・・・、無残?にも、横たわっています。(皆さんが作業に熱中している証です。)

川岸には大径の枯損木も多く、一緒に処理します。
d0105723_09231523.jpg

除伐を進めると、大きな雑木の陰に隠れるように「ひっそり」と生育する、「ホソバシャクナゲ」を発見。無事、「保護」することが出来ました。
d0105723_09232543.jpg
この「ホソバシャクナゲ」は、静岡県の天竜川以西から愛知県の東部に分布し、愛知県の天然記念物に指定されています。

作業が終わるころには、川の向こうの散策道も見えるようになりました。
d0105723_09240829.jpg

周りの見通しが利くようになり、多くのハイカーが訪れてくれると「嬉しいです」。
皆さま、お疲れさまでした。次回、ご縁があれば「心地良い汗」を再度流しましょう。本日は、有難うございました。
(第575話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2018-02-25 09:28 | プリティフォレストクラブ
<< プリティフォレストクラブ活動日記 プリティフォレストクラブ活動日記 >>