プリティフォレストクラブ活動日記

1月24日(水)
「過去最強」クラスの、寒波到来。そんな寒さも、何のその(本当に?・・・)
早朝、時折白いものが舞いますが、氷点下にも関わらず時折陽の差す、「活動日和」です。

実は今日、何が何でも行わなければいけない事があります。その、事とは・・・
当会の創立20周年記念事業『「穂の国の森」これまでとこれから』が、2月6日(火)に穂の国とよはし芸術劇場PLATで開催されます。
その中で、会の活動の20周年をまとめたDVDを上映することになっています。その一コマとしてプリティフオレストクラブの活動が紹介されることになり、今日の活動をビデオに収めます。

慣れぬカメラに、柄にもなく「緊張気味」の「演者?」が登場。しかし、当然のことですが、慎重にチェンソーを操作します。
d0105723_08350068.jpg
d0105723_08344678.jpg
d0105723_08342596.jpg

数本の伐採風景を撮影後は、メンバーの中から3名がインタビューに答えます。
d0105723_08351291.jpg
当会でのボランティア活動を始めたきっかけや、若い人たちにも参加を促す呼びかけを行いました。

撮影後は、何もなかったかのように、通常通り作業を進めました。

氷点下の寒い中での、撮影でした。通常の作業では何とも思いませんが、黙って撮影を眺めていると、その寒さが身に沁みます。
その寒さを吹っ飛ばすごとく、その後、間伐作業に「汗」を流しました。
皆さん、寒い中、お疲れさまでした。
(第567話 完)

by 渓



[PR]
by honokuni1997 | 2018-01-25 08:40 | プリティフォレストクラブ
<< プリティフォレストクラブ活動日記 プリティフォレストクラブ活動日記 >>