企業の森活動日記 ガステックサービス㈱・サーラの森

3月23日(木)
豊橋市に本社のあるガステックサービス㈱さんが行っている「サーラの森」の、新年度の活動が春の訪れとともに始まります。

しかし、春とは名ばかり。森の、朝の気温は5度。「春遠からず」ならぬ、「春遠し」状態です。
森の表情からも、「春、何処?」がうかがえます。
d0105723_10184976.jpg

蕾からも、そんな表情がうかがえます。「まだまだ、固し」。
ミツバツツジ
d0105723_10182545.jpg

ブナ
d0105723_10181367.jpg

今日の作業は、午前中は「シイタケの菌打ち」と、「ハチトラップ」の設置を行います。
前回の下見の際伐った、ホダ木となる原木にドリルで穴をあけ、シイタケの駒菌を打ち込みます。
d0105723_10180060.jpg
この時期、山での活動の最大の敵、「くしゃみの素?」に敏感な人は、重装備?でのぞみます。

その後、恒例の「越冬女王蜂捕獲大作戦」と称し、運よく?冬を越した「女王蜂」が活動を始めるこの時期に、トラップを仕掛けます。今回も、十数個のトラップを設置しました。

午後からは、道下フィールドの除伐を中心に進めます。昨年は、「源流」の下方、「右岸」の除伐を進めました。
今年度は、左岸での作業を進めます。同時に、源流からの流れにたまった、落ち葉も片づけます。
d0105723_10190431.jpg

作業を終えたところは、見違えるようになりました。
d0105723_10183859.jpg

おまけ
設楽町の様々な場所で、ダム関連工事が始まっています。そんな中、「サーラの森」への通勤路?である大野林道入り口付近でも工事が始まりました。新しい道を作る工事です。
d0105723_10191749.jpg
将来的にはダム湖を挟むように、2本の道が津具方面に向かってできるようです。

「サーラの森」での活動が、いよいよスタートしました。
今年も目標を持ち、安全第一で進めたいと思います。
皆さん、宜しくお願いします。
(第478話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2017-03-24 10:17 | 森づくり支援
<< みんなの森活動日記 プリティフォレストクラブ活動日記 >>