自然観察案内(森林教室) 豊川市立三蔵子小学校

9月14日(水)
強く降った未明の雨も、朝方には上がりました。
しかし、どんよりとしています。果たして、今日は・・・

「きららの森」に近づくにつれ、青空が見えてきました。
今日案内する学校は、三蔵子小学校(児童100名)、「学校73個分」です。
この学校では、6月に訪問授業を行いました。子どもたちとは、久々の再会です。

「私を覚えている人」、全員の手が上がります。(おじさん、嬉しいです)
いつものように各班に分かれ、歩く際の注意事項等を説明します。
d0105723_08162122.jpg

その後、みんな元気良く歩きます。
d0105723_08164193.jpg
d0105723_08165461.jpg

散策道の横を流れる、川。今、かつてない事態が発生しています。
通常、川幅いっぱいに水が流れてるのですが・・・
d0105723_08170841.jpg
土砂が堆積し、川の半分を占拠しています。一月ほど前は、通常どおりでした。
実は、現在上流で河川工事を行っています。工事現場では沈殿槽を通してから排水しているようですが、追いついていないようです。小さな?、自然破壊。心が痛みます。

5月下旬から始まった、森林教室。残すところ、あと一回になりました。
9月28日が、今年度最終回。最後まで気を抜かず、行いたいと思います。
メンバーの皆さん、宜しくお願いします。
(第430話 完)

by 渓



[PR]
by honokuni1997 | 2016-09-15 09:11 | 野外・訪問授業
<< 親子自然の魅力発信イベント 自然観察案内(森林教室) 豊川... >>