企業の森活動日記 ガステックサービス㈱・サーラの森

5月24日(火)
前回より、緑が一層深まりました。
d0105723_1985426.jpg

その前回は、大きな大事な仕事と、小さな大事な仕事を行いました。
今日は、その小さな仕事の量を増やし行います。

ササ刈りの際、刈り払い機で刈られないように、マーキングを施します。
しかし、前回と違うのはマーキングするだけではありません。
d0105723_1994580.jpg
d0105723_1910869.jpg
これぞ、まさに地産地消? 同じように、このままでは刈られてしまう運命の、実生の稚樹を「保護」します。

ポットに保護した稚樹は、ポットに入れたまま苗畑に植えます。
d0105723_1910556.jpg

d0105723_19111218.jpg
そして、どうするの?・・・

大事に育て、来年の新入社員の植樹の際、苗木として使用します。

今日の、活動。その新入社員として、3年前の植樹に参加したM本さんが、その時以来の参加。
d0105723_19141247.jpg
自分が植えた木と久々に対面し、感慨深い表情を浮かべていました。

もう一つの、小さな仕事。
d0105723_19143474.jpg
ハチトラップの「秘伝の誘因液」を、補充しました。

今日の、作業。小さな仕事でしたが、作業量は決して小さくはありませんでした。
予想以上に、疲れました。
皆さん、お疲れ様でした。
(第384話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2016-05-24 19:24 | 森づくり支援
<< 自然観察案内(森林教室) 豊川... 企業の森活動日記 東亞合成株式... >>