小学校訪問授業(一緒に森へ行こう) 豊川市立長沢小学校

1月29日(木)
昨年に引き続き、訪問授業を行います。

学校の横を国道1号線が走り、その反対側には森が広がります。
豊川市の学校の中で唯一「学校林」を持つ、自然と「共存」した学校です。
5年生は昨年6月に、「きららの森」で野外学習を行いました。

昨年同様、学校からの依頼で「水の大切さ」を特に強調し行います。
d0105723_10501886.jpg
d0105723_10503640.jpg
d0105723_10512855.jpgd0105723_10514339.jpg
ここの児童達は野外学習の際、元気よく何にでも積極的に取り組んだそうです。(その時の案内人・談)
その言葉通り今日の授業も楽しい雰囲気なか、行うことが出来ました。

授業後、沢山の質問がありました。
一緒に授業を行った県林務課のY本さんが、一瞬たじろぐ場面も。
子供の感性には、脱帽です。
(第233話 完)

by 渓
by honokuni1997 | 2015-01-30 11:08 | 野外・訪問授業
<< プリティフォレストクラブ活動日記 プリティフォレストクラブ活動日記 >>