自然観察案内(森林教室) 豊川市立代田小学校

5月29日(木)
豊川市の小学5年生が行う野外教育活動が始まりました。
今日は、野外活動の2日目です。
野外でのメーン行事、「段戸裏谷原生林(きららの森)」で自然観察会を行います。

本日案内の学校は代田小学校(児童71名)、「学校59個分」です。d0105723_9351071.jpg
集合時、子供たちの服装からも、「やる気」が伝わってきます。

天気にも恵まれ、絶好の案内日和です。





d0105723_9403524.jpg

d0105723_9361094.jpgd0105723_9362883.jpg水温は12.5度、すこし低めです。

生い茂る「スズタケ」の下に、何やら白い物体が?
d0105723_939840.jpg
これだけ群生しているのは、初めてみました。

「ギンリョウソウ(銀竜草)」、別名ユウレイタケです。
d0105723_939388.jpg
時期的にまだ早いと勝手に思い、午前中の案内の際は見逃してしまいました。
しかし、この群生を発見してからは、子供たちから「あっ、ユウレイ」、「こっちにも、ユウレイ」。例年以上に、沢山あります。
出たての「ギンリョウソウ」、白色がひときわ輝いて見えました。

このログハウス、先日リフォームが終わり見違えるようになりました。
d0105723_940435.jpg
各棟区別できるように、屋根の色を変えてあります。

9月中旬まで続く、森林教室。
頑張って、子供たちの思い出づくりのお手伝いをしたいと思います。
(第145話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2014-05-30 09:56 | 野外・訪問授業
<< 企業の森活動日記 日清オイリオ... みんなの森活動日記 >>