みんなの森活動日記

11月15日(水)  
気温6度、風が強く「寒~い」。

今朝の、段戸湖。
d0105723_08172972.jpg
先週の紅葉から、落葉が一気に進みました。葉が全て落ちると、いよいよ長い冬の到来です。

「みんなの森」も、落葉盛ん。すっかり見通しが良くなりました。
d0105723_08180433.jpg
d0105723_08181456.jpg

落葉が進むなか、10月に行われた「漁民の森」活動の際の、「やり残し」を片づけます。
d0105723_08172079.jpg

刈払い機を使えば簡単に済んでしまいますが、あえて刈込ばさみを使うのは・・・
d0105723_08174097.jpg
成長したササの下には実生の稚樹たちが、恥ずかしそうに(顔を見られ、赤くなっています?)そっと隠れています。彼らを誤って切らないように、慎重に作業を進めます。

今日の、定点。
d0105723_08175242.jpg
ここからの眺めも、先週とは「全然違います」

おまけ
ササを刈っていると、ある異変に気が付きました。
今年、スズタケが花を咲かせ、そして見事?に枯れてしまいました。しかし、枯れるのを何とか逃れた連中も少しいます。そんな連中や、ササの葉が「食われています」。
d0105723_08171027.jpg
今まで見ることがなかった状況です。スズタケが枯れ森の状況が変わったのか、ササの葉が「シカ」の食害に合うようになりました。

よくよく周りを見渡すと、あっちもこっちも「シカ」の食べた痕跡が・・・、この先、どうなるの?
行く先、見守りたいと思います。
(第551話 完)

by 渓

[PR]
# by honokuni1997 | 2017-11-16 08:24 | 穂の国みんなの森(段戸)

企業の森活動日記 愛知県信用農業協同組合連合会

11月11日(土)
朝方までの雨も、集合時間までには上がりました。

紅葉の進む瀬戸市白岩町の県有林をフィールドに、恒例となっているJA愛知信連さんの活動を行います。
d0105723_09184749.jpg

東海自然歩道沿いの30年生の森での「除伐」です。

作業前には恒例の森に関するレクチャー及び、伐り方のレクチャーを受けます。
d0105723_09193118.jpg
d0105723_09202308.jpg

その後、各班に別れ伐採を行います。
d0105723_09224692.jpg
d0105723_09231290.jpg

昼食と束の間の休息により英気を養ったのち、午後からは作業にも慣れ果敢(無謀?)に比較的太い木に挑戦していました。
今日の活動、県内各地から40数名の皆さんが参加されました。
d0105723_09211845.jpg
皆さん、お疲れさまでした。

やる気満々の皆さんが多く、作業は順調に進みました。皆さん、次回も宜しくお願いします。
(第550話 完)

by 渓

[PR]
# by honokuni1997 | 2017-11-13 09:24 | 森づくり支援

企業の森活動日記 ガステックサービス㈱・サーラの森

11月9日(木)
昨日の雨から一転、素晴らしい青空が迎えてくれました。

その青空に映える、すばらしい紅葉です。
d0105723_08121909.jpg
d0105723_08124425.jpg
d0105723_08132227.jpg
四季折々、様々な顔を見せてくれるフィールドですが、この時期が一番「華やか」な装いで私たちを迎えてくれます。(おじさん、感激!!)

今日の作業は、来年に向けての下準備です。

恒例、「シイタケのほだ木」にするために山の活性化も兼ね、「コナラ」の除伐を行います。
植栽木を痛めないようにロープを使い、方向を定めつつ倒します。
d0105723_08133265.jpg
d0105723_08123467.jpg
伐った木はそのまま寝かせ葉枯らしさせた後、ほだ木のサイズに玉伐りします。

同じく恒例、「ハチトラップ」を設置します。
d0105723_08125623.jpg
このトラップ、越冬準備に入る「女王バチ」を捕獲するためのもので、これまでに「絶大」な成果を上げています。来春には、このトラップから幸運?にも逃れた「越冬しちゃった女王バチ」捕獲大作戦を行います。

頭上を見渡すと素晴らしい光景が広がりますが・・・
ここにも、頑張っている連中がいます。
d0105723_08130648.jpg
苗畑に保護した、稚樹たち。立派に紅葉しています。

今期の活動も、次回21日が最終回となります。最後まで気を抜かず、頑張って行いたいと思います。
皆さん、宜しくお願いします。
(第549話 完)

by 渓

[PR]
# by honokuni1997 | 2017-11-10 08:18 | 森づくり支援

みんなの森活動日記

11月8日(水)
昨日は、立冬でした。ついこの間、やっと長い冬が明けたと思ったのに・・・。時の過ぎ去る速度が、年を追うごとに早くなります。

無情の、雨です。しかし、雨に濡れた葉は、輝いて見えます。

今朝の段戸湖、三景。
d0105723_07074374.jpg
d0105723_07075613.jpg
d0105723_07080659.jpg
落葉が大分進みましたが、今シーズン1番の景観です。でも、この雨により、落葉が一気に進むことでしょう。

ここ、「みんなの森」も落葉が進み、すっかり見通しが良くなりました。
d0105723_07072997.jpg
d0105723_07082879.jpg

紅葉(黄葉)の仕方にも、個性があります。
イヌザクラ
d0105723_07064632.jpg

ブナ
d0105723_07070934.jpg

シロモジ
d0105723_07065716.jpg

今日の、定点。
d0105723_07081779.jpg
落葉が進む中、カエデの仲間たちの「赤系」が頑張っています。中央に見える大きな黄色は、「コシアブラ」です。

予報によると、「昼近くからは雨も上がる」との事でしたが・・・
昼を過ぎても止むことはなく、作業は中止。その代わりに、「紅葉狩り」を楽しみながらフィールド内の補修個所をチェックして回りました。
目に優しい、良い一日でした。
(第548話 完)

by 渓


[PR]
# by honokuni1997 | 2017-11-09 07:11 | 穂の国みんなの森(段戸)

みんなの森活動日記

11月1日
穏やかな日です。

今朝の段戸湖、3景。
d0105723_09124397.jpg
d0105723_09130061.jpg
d0105723_09131274.jpg
大分進んだ紅葉ですが、見ごろは来週か?

台風22号の通過により「みんなの森の仲間たち」も、かなり影響を受けました。紅葉前の葉は落ち、枝もかなり折れました。

今日の活動は一部予定を変更し、散策道沿いや沢に落ちた枝葉を片づけます。
d0105723_09122171.jpg
d0105723_09123292.jpg

周りを見渡すと、強風に耐えた頑張り強い「仲間たち」の「艶姿」に、目を見張ります。
d0105723_09120679.jpg

ムラサキシキブ
d0105723_09115505.jpg
この美しい果実を平安時代の女性文学者・紫式部に例え、名がついたと言われます。

今日の、定点。
d0105723_09132316.jpg
かなり紅葉が進みましたが、葉が少なく迫力に欠けます。しかし、美しいものは、美しい。最高のシーズン到来です。

穏やかで、温かな日に恵まれました。おかげで、作業も進みました。
皆さんも、紅葉を愛でにお越しください。「仲間たち一同」、心よりお越しをお待ち申し上げます。
(第547話 完)

by 渓


[PR]
# by honokuni1997 | 2017-11-02 09:15 | 穂の国みんなの森(段戸)

企業の森活動日記 ガステックサービス㈱・サーラの森

10月26日(木)
天候不順が続く中、つかの間の「晴天」に恵まれました。
d0105723_07353512.jpg
本格的な紅葉は、もう一歩のようです。

今日の作業のメインは、前回の植栽木の保守保全?(しっかりと植わっているか)と、獣害防止ネットの確認です。

植栽地の周りは食害を防ぐため、ぐるりと一周ネットを張ってあります。しかし、敵もさるもの。あらゆる手を使い、侵入を試みます。
中には、こんな大きな穴をあける奴(シカ)もいます。
d0105723_07355400.jpg

穴を見つけたら「直す」、地道な作業は続きます。
d0105723_07360895.jpg

植栽木がしっかりと植わっているか、愛情をもって見守ります。
d0105723_07362437.jpg

そんな中、異変を発見。前回植えたばかりの木が中ほどから、「スパッと」切られています。
d0105723_07363621.jpg

この切れ味を持つ「武器」の持ち主は、「ウサギ」です。この状況を見て一番腹が立つのは、「奴ら」が自分の飢えをしのぐための補食なら、100歩譲って許すのですが・・・。被害にあった木を見ると、食べた形跡はなく、ただ切っただけ。ストレス解消?(いじわる)の仕業としか思えません。それも、この連中が悪さを行うのは「カエデ類」が殆どです。カエデラブ?、「やめて欲しいです」。

次回、恒例のコナラ伐採を予定しています。来春早々に行う、これも恒例の「シイタケの菌打ち」のためのホダ木とするためです。
伐採木を、選木します。
d0105723_07365029.jpg

ウサギの「悪さ」には閉口しましたが、素晴らしい晴天に救われ作業は捗りました。今期の作業は残すところ、あと2回。最後まで気を抜かず、元気に行いたいと思います。
皆さん、宜しくお願いします。
(第546話 完)

by 渓

[PR]
# by honokuni1997 | 2017-10-27 07:38 | 森づくり支援

みんなの森活動日記

10月18日(水)
季節外れの、長雨が続いています。

今朝の、段戸湖。
d0105723_09015376.jpg
鮮やかに染まるのは、もう少しです。

梅雨?の、晴れ間。このチャンスを逃さず、今日も元気よく作業を進めます。
d0105723_09021899.jpg
d0105723_09012887.jpg

作業の手を休め周りを見渡すと、鮮やかな「赤」が目に飛び込んできます。
d0105723_09011631.jpg

こちらは、「ミヤマシキミ」です。
d0105723_09014263.jpg

「リスの食卓」
d0105723_09010477.jpg
この時期、あちらこちらで見ることが出来ます。

この森の特徴?ですが、紅葉・黄葉が始まる前に、必要以上に「落葉」が進みます。散策道や林床は、色づく前の葉に覆われます。

久々の、今日の定点。
d0105723_09020656.jpg
過日通過した台風18号に、かなり痛めつけられました。しかし、元気を取り戻した森は、色づき始めました。

列島に魔の手を伸ばそうとしている、「台風21号」。そのコースによっては、紅葉を見ることなく台無しにしてしまいます。大きくコースが変わることを、祈るのみです。
(第545話 完)

by 渓


[PR]
# by honokuni1997 | 2017-10-19 09:05 | 穂の国みんなの森(段戸)

企業の森活動日記 ガステックサービス㈱・サーラの森

10月12日(木)
森のミドリに、鮮やかな「赤」が加わりだしました。
d0105723_08054333.jpg
紅葉・黄葉が目に優しく語りかけてくれる、最高のシーズンももう少し。
清々しい空気の下、今日も張り切って作業を行います。

午前中は、植樹を中心に行います。この植樹は、株主優待券を使って植樹を希望された方を代行し社員が行います。
1本・1本、寄贈者の植栽木が分かるように目印を付けます。
d0105723_08064021.jpg

清々しい秋空が見つめるもと、丁寧にかつ真剣に行います。
d0105723_08065289.jpg

植樹終了後、付近の様子を観察しながら回っていると・・・、大変なことが起きています。

先月発生した台風18号の置き土産?、枝元が大きく裂け獣害防止ネットを押しつぶしています。
d0105723_08071059.jpg
これでは「奴ら(シカ・イノシシ等)」が、自由奔放にやりたい放題。もちろん、すぐに片づけ&補修を行います。

午後からは、最近の恒例となっている道下のフィールドで、汗を流しました。
d0105723_08060498.jpg
d0105723_08062098.jpg

本当に、作業にはもってこいのシーズンを迎えました。秋の「シイタケ」も、出始めました。次回は、「大収穫」が見込めるかも?
参加予定の皆さん、「楽しみ」にして来てくださいね。
(第544話 完)

by 渓

[PR]
# by honokuni1997 | 2017-10-13 08:12 | 森づくり支援

企業の森活動日記 NTTビジネスアソシエ西日本東海支店

10月7日(土)
昨夕から降り始めた雨も、朝には上がりました。今日も、張り切って作業を行います。

今日は、NTTビジネスアソシエ西日本東海支店さんの森林保全活動です。
d0105723_14142810.jpg

豊橋市内の二川国有林内を縦走する自然歩道の近くには、NTTさんの無線中継所があります。
d0105723_14131255.jpg
その、無線中継所に通じる保全道路沿いを整備します。

人の手がほとんど入らず、うっそうと生い茂り見通しを妨げています。
d0105723_14140262.jpg
d0105723_14132742.jpg
慣れない作業ですが、皆さん器用に進めます。

皆さんの力でわずかな時間のうちに、見違えるようになりました。
d0105723_14153009.jpg

今日の活動、東海支店の社員・ご家族の皆さん30数名が参加されました。
d0105723_14141676.jpg
皆さん、お疲れさまでした。
(第543話 完)

by 渓

[PR]
# by honokuni1997 | 2017-10-07 14:17 | 森づくり支援

企業の森活動日記 蒲郡市漁協青年部連絡協議会

10月3日(火)
遅くとも夜半には上がると思っていた雨ですが、朝になっても降り続いています。さらに、悪い?ことが続きます。
東名高速の集中工事による渋滞のため、今日の参加者を乗せたバスは大幅に遅れました。一部予定を変更し、作業を行います。

今年も、「漁民の森林(もり)づくり活動」が、「みんなの森」で行われます。
この活動も、今年で16年目になります。平成14年に植樹を行い、それ以降毎年森林整備を行っています。

今日の作業は、林床を一面に覆う「ササ刈り」を行い、林床の稚樹の成長を促します。
d0105723_09354969.jpg
d0105723_09360596.jpg
d0105723_09362255.jpg

皆さん、日頃の疲れを感じさせないパワーで、作業に取り組んでいました。
d0105723_09370906.jpg

一方、「きららの森」では三谷水産高校海洋資源科の一年生が、除伐に挑戦。ブナやミズナラなど、広葉樹の成長を妨げる樹木を伐採しました。
d0105723_09363739.jpg
d0105723_09365566.jpg

今日の活動は先の2団体の他、愛知県、蒲郡市、愛知森林管理事務所と当会が、連携して行われました。
また、昨年度から蒲郡市にあるセキスイナノコートテクノロジー㈱さんの社員の方々も、この森林保全活動に参加されるようになりました。

おまけ
フィールド内で、今までにない出来事?が起きています。8月くらいまでは元気に育っていた「カワチブシ(トリカブトの仲間)」ですが、殆ど枯れ果て姿を消しました。その反面、数少なかった「アケボノソウ」があちこちで見られるようになりました。
d0105723_09353359.jpg
この模様を夜明けの星空に見立て、和名がつきました。

作業を始めるころには雨も上がり、作業も順調に進みました
皆さん、お疲れさまでした。来年も宜しくお願いします。
(第542話 完)

by 渓
[PR]
# by honokuni1997 | 2017-10-04 09:40 | 森づくり支援