<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

プリティフォレストクラブ活動日記

12月20日(日)
3つ目の、フィールド。今年の、作業納めです。

新城市を眼下に、その向こうには新東名高速道路を望むフィールド。
d0105723_1025354.jpg
前の二つよりかなり高い位置にあります。

見晴らしの良いのは、それとして・・・
フィールド内の高低さもかなりなもの。気を抜くと、滑り落ちてしまいます。
d0105723_1025547.jpg
d0105723_10275341.jpg
慎重に、より慎重に作業を進めます。

冬の、人工林。すごく殺伐としています。
そんな中、どんなに小さくても華やかな色には、目が行きます。

「マンリョウ」
d0105723_10281670.jpg

うす曇の中での作業でしたが、「汗ダク」。
d0105723_10283566.jpg
途中で脱いだ、上着。「どこにあるの~」。

27年のプリフォレ活動も、無事終了。
皆さん、お疲れ様でした。
平成28年、新年1回目の活動は1月6日(水)です。
引き続き宜しくお願いします。

それでは、
今年も、大変お世話になりました。
良い年を、お迎えください。
新年も、宜しくお願いします。
(第341話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-12-21 10:34 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

12月16日(水)
風切山への、案内看板。
d0105723_91389.jpg

経年劣化の進む右横の看板をよく見ると・・・
d0105723_915616.jpg
「穂の国森林祭2005」の一連のイベントの一つ、「奥三河名山八選」の際立てた看板です。
古くなった今も、立派に役割を務めています。

ここ、風切山のフィールド。昨年まで行ってきた山とは少し違います。
30年ほど前、地元に小学校を作る際の住民負担分を捻出するために、地区の山を住民に買ってもらったそうです。そのため、一人が沢山持つのではなく、一つ2反位の割り山になっています。

一つ目のフィールドが完成
12日の活動で、次のフィールドに移りました。
d0105723_941880.jpg
d0105723_943232.jpg

この山も、しっかりと枝打ちが行われた「綺麗な山」です。
3割間伐と、下層木の除伐を行います。
d0105723_95259.jpg
d0105723_953253.jpg
2回の作業で、見違えるようになりました。
次回、3つ目のフィールドに移ります。

山主のK藤さんが30年程前に買った山。
立派に育った、「ヒノキ」。
このヒノキが、建築材料としての本来の役割を果たす日が来るのを、「願います」。
(第340話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-12-17 09:18 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ(番外編)

12月11日(金)
豊橋市中消防署において、上級救命講習が行われます。
d0105723_12574029.jpg
この上級講習は大変人気のある講習で、募集開始と同時に満席となるそうです。

前回の受講から、早2年。あっという間に2年が経過しましたので、継続講習を受けます。

心肺蘇生法を学びます。
設置場所が増え、活躍が期待される自動体外式除細動器「AED」。
d0105723_12582448.jpg
胸骨圧迫(心臓マッサージ)と併せ、何回も練習します。

今回の講習は、この胸骨圧迫を重点的に行います。
2分間に、200回。30回に人工呼吸2回を、5セット。(腰が、痛~い)
これを、繰り返し。実に、ハードな講習となりました。

ハードな講習の中、ホッとするような場面に出会いました。
d0105723_12595058.jpg
幼稚園児の「ちびっ子消防士」です。心が、「ホッこり」しました。

三角巾を使った手当法の練習や、搬送法の練習も行います。
d0105723_1301920.jpg
d0105723_1303119.jpg

最後には、恒例の「筆記試験」。引っかけ問題が多く、手こずりました。

2年に一度の上級救命講習以外に、赤十字救急法救急員の講習も受けています。
しかし、幸い今まで「その場面」に出くわしていません。
「その場面」を想定、今日の講習を忘れないようにしたいと思います。

おまけ
今回は、プリフォレメンバーのH坂さんと一緒に受講しました。
d0105723_1304742.jpg
何にでも興味津々、「資格マニア」のH坂さん。先日は、応急手当普及員の継続講習を受講したそうです。

夜、風呂に入ると膝が「沁みます」。
よく見ると、擦り傷のように赤くなっています。
今日の、「胸骨圧迫」練習。「ここまでハードだったのか!!」。
(第339話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-12-13 13:12 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

12月9日(水)
冬の、プリティフォレストクラブ(略称・プリフォレ)活動。間伐作業、二日目です。
d0105723_824568.jpg

手際良く、作業も進ます。
倒した木はそのままにせず、何時ものように玉伐り、等高線にそって並べ「整理整頓」。
d0105723_8242724.jpg
d0105723_8244574.jpg
気持ちの良い空間が出現します。

この間伐を待ちわびていた人、何時もの「M田さん」。
d0105723_8252566.jpg
現役メンバー、最高齢。毎年順調に年をとり、なんと82歳。
疲れ知らずの、「スーパー爺さん」(失礼!!)です。
太い木も何のその、果敢に挑みます。

30年生、2反のフィールドも2日間で終了。
d0105723_826311.jpg
次回、隣のフィールドで行います。

プリフォレ活動に、お問合わせがありました。
Q:誰でも参加できるのですか?
A:当会の会員さんなら、参加可能です。また、会員さん以外でも体験参加は可能です。

Q:活動には全部参加しなければいけませんか?
A:いいえ。事前にお伝えする日程の中から、ご自分の都合の良い日を選び参加してもらっています。

Q:山仕事(間伐)、全く素人の女性です。出来ますか?
A:現在、女性会員の方も参加されています。間伐等につきましてはベテランのメンバーが、基礎からご指導します。

上記以外の、ご質問。
お気軽に事務局にお問合わせください。お待ちしています。

普段の生活とは全く違う、山での活動。
ストーブやこたつから離れ、作業をしてみませんか?
寒い中でも、汗を流しながら行っています。
是非、ご参加ください
(第338話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-12-10 08:37 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

12月2日(水)
冬の、プリティフォレストクラブの活動が始まりました。
今年度の活動は、新城市庭野にある会員さんの持ち山で行います。

一番奥に見えるのが、活動場所の「風切山」です。
d0105723_810790.jpg
風切山は奥三河名山八選の一つで、10年前の「穂の国林林祭」で何度も登った、思い出のある山です。

集合場所は、「桜淵いこいの広場」の駐車場。
手入れの行き届いた、公園になっています。
d0105723_812137.jpg
d0105723_8122950.jpg
公園になる以前は、この付近一帯、広大な田園風景が広がっていたそうです。

今回の山は、過去行ってきた「手入れの遅れた、荒れた山」とは違い、「手入れされた山」です。
それもそのはず、山主のK藤さんは旧E林署の職員。OBとなった今も、元気に働いている方です。
諸般の事情もあり、今年度の活動場所となります。

綺麗に枝打ちされた、「森」。
d0105723_8134288.jpg
今回の間伐は、正に「何本か、抜く」作業になります。
作業を前に、「抜く木」を選木します。

その後、通常通り「安全を心がけた」作業を行います。
d0105723_814914.jpg
d0105723_8142293.jpg

手入れがされている山も、この連中の手に掛っては・・・
d0105723_8145392.jpg
この山も例に洩れず、「カシナガノキクイムシ」の餌食になっています。

数時間の作業で、すっきりとした「山」になりました。
d0105723_8151894.jpg

久しぶりの、本格的の間伐。
師走と言うのに、汗を流しながらの作業になりました。
皆さん、今シーズンも宜しくお願いします。
(第337話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-12-03 08:25 | プリティフォレストクラブ