<   2015年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

小学校訪問授業(一緒に森へ行こう) 豊川市立長沢小学校

1月29日(木)
昨年に引き続き、訪問授業を行います。

学校の横を国道1号線が走り、その反対側には森が広がります。
豊川市の学校の中で唯一「学校林」を持つ、自然と「共存」した学校です。
5年生は昨年6月に、「きららの森」で野外学習を行いました。

昨年同様、学校からの依頼で「水の大切さ」を特に強調し行います。
d0105723_10501886.jpg
d0105723_10503640.jpg
d0105723_10512855.jpgd0105723_10514339.jpg
ここの児童達は野外学習の際、元気よく何にでも積極的に取り組んだそうです。(その時の案内人・談)
その言葉通り今日の授業も楽しい雰囲気なか、行うことが出来ました。

授業後、沢山の質問がありました。
一緒に授業を行った県林務課のY本さんが、一瞬たじろぐ場面も。
子供の感性には、脱帽です。
(第233話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-01-30 11:08 | 野外・訪問授業

プリティフォレストクラブ活動日記

1月28日(水)
のどかな田園風景の広がる、「黄柳野・つげの」。
d0105723_8551747.jpg
新フィールド活動日、一日目です。

人の住まなくなった、「家」。何か、物悲しさを感じます。
d0105723_8554819.jpg
山主さんはこの家を離れ、「町」で暮らしています。
今回、この家の裏山を整備します。

人の手の入らなくなった山は、何処も一様に荒れています。
d0105723_8564588.jpg
d0105723_857238.jpg

「アオキ」や「ヒイラギナンテン」も人の入るのを拒むように、我が物顔ではびこっています。
d0105723_857175.jpg

そんな森も、1日作業をすれば・・・
d0105723_85755100.jpg
d0105723_8581528.jpg
一目瞭然で、違いが分かります。

立派に育った「スギ」ですが、幹の途中で折れていました。
d0105723_8584460.jpg
年輪を数えると、「47歳」。私と、同級生???・・・ 太さ、60㎝。
元気な森なら、まだまだ大きくなれたのに。「あー、もったいない」。

作業、1日目。思った以上に、作業が捗りました。
この後も、安全を心がけ、「頑張ります」。
(第232話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-01-29 09:12 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

1月24日(土)
今年も行います。

当会恒例の人気イベント、「シイタケ菌打ち体験」。
4月5日(日)に開催します。毎回沢山の方にお申し込みをいただき抽選になりますが、是非ご応募ください。
詳細は、豊橋市広報3月1日号、ホームページ等をご覧ください。

それに先がけ森林整備を兼ね、ホダ木となる「コナラ」も伐採します。
ここ、豊橋市嵩山町(すせちょう)の嵩山山地公園。
d0105723_10752.jpg
当会が平成21年に森林整備をして以来、「縁」が続いています。
d0105723_1073952.jpg
d0105723_1075880.jpg
急な斜面の「コナラ」を伐採。ホダ木用のサイズに伐ります。
路面舗装がしてある道での作業。チェンソーの歯を欠かないように、慎重に伐ります。
d0105723_1093175.jpg
d0105723_1094130.jpg

以前伐った株からは、立派に萌芽しています。
d0105723_1095858.jpg
木の生命力には、脱帽です。

自分で菌を打ち、育てた「シイタケ」を「食す」。
初の「シイタケ」との出会い。感動しますよ。
是非、ご応募ください。
(第231話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-01-25 10:17 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

1月21日(水)
ここのフィールドには、「主・ぬし」がいます。

チェンソーの音が聞こえない日はいつも、「日向ぼっこ」をしているそうです。
山主さんの愛犬とも、すっかり仲良しに。じゃれあっている様子。
そんな「主」を、もう一人の山主さんが「パチリ」。
d0105723_10501458.jpg
立派な、「ニホンカモシカ」です。

このフィールドでの活動も、今日が最終日。最終仕上げをします。
急な斜面に倒れている木も玉伐り、整理します。
d0105723_10504570.jpg

全11回の作業で、健全な森を取り戻しました。
d0105723_1051039.jpg
d0105723_10511232.jpg
活動を終えた「森」を眺めるのも、「良いものです」。
やり遂げた充実感を、味わいます。

次回からのフィールドは、「黄柳野・つげの」。
ここも、やりがい?のあるフィールドです。
皆さん、宜しくお願いします。
(第230話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-01-22 10:58 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

1月18日(日)
晴天です。
d0105723_973732.jpg
陽のあたる所は、「ポカポカ」。しかし、一歩日陰に入ると、「寒ーい」。
日陰の「霜」は、昼過ぎになっても溶けません。

傾斜のきつい、フィールド。
d0105723_984996.jpg
足元をしっかり確認しながら登らないと、滑り落ちてしまいます。

登るだけでも大変ですが、道具一式持っての軽登山? 息が切れます。
d0105723_982117.jpg

登りきったところにある、尾根道です。境界を示す、赤い「杭」が見えます。
d0105723_993249.jpg

放置されたフィールド以上に、ここも荒れています。
いたる所に、「ツル」。隣の木より、太くなっています。
d0105723_99678.jpg

スギやヒノキを守るため、全て「伐ります」。
d0105723_910537.jpg

「コナラ」も、巨木化しています。
d0105723_993231.jpg

ここ、大草での活動。思った以上に順調に進み、次回仕上げ作業をし、終了予定です。
その後、恒例の「黄柳野」での作業を予定しています。
皆さん、宜しくお願いします。
(第229話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-01-19 09:17 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

1月14日(水)
作業は順調に進んでいます。

伐採、整理の終わった場所は、見違えるようになりました。
d0105723_1053486.jpg

フィールドの奥に進むと、巨木が根こそぎ倒れています。
d0105723_1055461.jpg

少しずつ玉伐り処理するのですが、これがまた大変。
d0105723_1063746.jpg
d0105723_1062685.jpg
小さく伐っても重く、動かすのに一苦労です。

立派に育ったこの木も、樹冠がありません。やがて枯れ、朽ち果てる運命にあります。
もったいないようですが、矢を使い慎重に倒します。
d0105723_1072246.jpg
d0105723_10731100.jpg

メンバーの、みなぎる圧倒的なパワーで、予定より早く進んでいます。
皆さん、お疲れ様です。
(第228話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-01-15 10:15 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

1月10日(土)
穏やかな、活動日和です。

沢を覆っていた風倒木を除去。すっきりしました。
d0105723_10333367.jpg

人の手が入らなくなった、「森」。立派に育った木もありますが、
d0105723_10344746.jpg

一見立派に見えるも、実は・・・、そんな木が沢山あります。
ここまで立派に育ったのに、「もったいない」。胸高直径60cm、立ち枯れています。
d0105723_10363078.jpg
立ち枯れの木を伐るのは、難しく危険です。
通常、木を伐る時は全部を伐らずに「ツル」を残します。その「ツル」が蝶番の役目をし、安全に、かつ思った方向に倒れます。
しかし、枯れた木は「ツル」が効かず、自分の方に倒れてくることもあります。また倒れる際、木の上部や枝が折れ、頭の上に落ちてくる場合も、多だあります。慎重に倒します。
d0105723_1047301.jpg

強い風が通り過ぎたのか、文字通り「根こそぎ」倒れています。
d0105723_10373143.jpg
d0105723_10374424.jpg倒れた根を活かし、上方から滑り落ちてくるものが止まるようにします。

伐った木を、きちんと整理。手間のかかる、仕事です。





おまけ
森の中には、たくましい連中がいます。
d0105723_1038957.jpg

d0105723_10382440.jpg
裏から見ると完全に「死んで」いますが、どっこい元気に「生きて」います。

風もなく、本当に良い日でした。
気持ちよく作業が出来、はかどりました。
(第227話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-01-11 11:02 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

平成27年1月7日(水)
新年1回目の、活動日です。

日の差し込むのが少ないフィールドでの作業。寒さが、一段と増します。
d0105723_10124010.jpg

放置された森には、多くの危険が潜んでいます。
風倒木や立ち枯れた木を、慎重に処理します。
d0105723_1013376.jpg
d0105723_1013214.jpgd0105723_10133325.jpg

沢を塞ぐように倒れた木。
d0105723_10134795.jpg
この沢から流れ出た水は、ここの集落には欠かすことのできない水となります。
水の流れをよくするために、沢の中も綺麗にします。

前回と同じように、自宅を出るとき吹いていた強い風。
今日も、ほとんど吹いていませんでした。
ここでの、間伐。通常の間伐とは少し趣が違いますが、頑張ります。
(第226話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-01-08 10:24 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

平成27年1月1日(木)

    あけましておめでとうございます
d0105723_106826.jpg

    昨年は大変お世話になりました。
  本年もどうぞ宜しくお願いいたします。


新年1回目のプリフォレ活動は1月7日(水)、新城市(旧鳳来町)大草で行います。
寒い中での活動になりますが、今年も昨年までと同様に、安全を心がけ行っていきたいと思います。
すでに沢山の方から、「参加します」のメールをいただいています。
皆さんも一度、どんなフィールドか覗きにお越しください。

本年も、「新鮮な話題を、少しでも早く」をモットーに、ブログをアップしていきます。
お付き合いの程、宜しくお願いします。
(第225話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-01-01 10:19 | プリティフォレストクラブ