<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

プリティフォレストクラブ活動日記

11月27日(水)
プリフォレの活動、毎週水曜日と土曜・日曜を交互に行っています。
その月の活動予定日から、自分の参加可能日を選んでの活動参加です。
安全第一を信条に、無理のない自分のペースで活動を行っています。

巧みにチェンソーを操り、伐倒をする人。
d0105723_9591361.jpg
d0105723_959444.jpgd0105723_100281.jpg

d0105723_1004812.jpg以前紹介したM田さんのように、手ノコを使いマイペースで伐倒に取り組む方。
このM田さん、決して無理をせず、自分の体力に合った太さの木を選んでの作業です。

人それぞれです。




d0105723_102108.jpg女性会員、活動参加ナンバー1のE坂さん。
E坂さんも手ノコを器用に扱い、作業をどんどん進めます。
それだけではありません。
このE坂さん、大の片づけ上手。伐り払い散らかった枝なども、きちん整理してくださいます。




ほっと一息つける、昼食時。
d0105723_1044453.jpg
知識豊富な皆さんの話が聞けるのも、活動参加の楽しみの一つです。

d0105723_105418.jpg午後からの作業も、皆さん精力的です。
疲れも見せずに、3時まで作業を行います。



活動参加をお考えの皆さん
一度、フィールドを覗いてみませんか?

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2013-11-28 10:47 | プリティフォレストクラブ

企業の森活動日記 ガステックサービス㈱・サーラの森

11月26日(火)
「サーラの森」の活動、今期は今日が最終日です。
d0105723_718138.jpg
今期は刈払機を操作できる人が増え、作業効率が「グン」と上がりました。
そのおかげで他の作業に手を広げることができました。
「生育調査」や、「男の隠れ家」作りもその一つです。

ひと冬無事越すことが出来るよう、獣害防止ネットの破れや、支柱を確認しました。
d0105723_719895.jpgd0105723_7193094.jpg道下のフィールドでは、来期の作業がスムーズに進むようにイバラ等のツル切りを行いました。
d0105723_7195977.jpgd0105723_7202144.jpgメンバーN目さんの提案で、来年はシイタケを栽培してみることにしました。
d0105723_7205346.jpgd0105723_7212275.jpgそのためのコナラを除伐、ホダ木用に準備。来年の活動初日に駒菌を打つ予定です。

今年を振り返り特筆できることは、雨合羽を一度も着用しないで作業が出来たことです。
昨年までは「サーラの森」活動と言えば、雨が付きものでした。
今年の新メンバー、支給された合羽に手を通すことなく1年が終了しました。

この森とも来年3月まで、しばしの別れです。
d0105723_7215426.jpg
雪に閉ざされ活動が出来ない、寒く長い冬。
しかし、森にとっては人の来ない、のんびりできる休息の時間。
雪の解けるころ「サーラの森」は元気一杯、私たちを「やさしく」迎えてくれることでしょう。

全18回、予定していた作業を怪我することなく、無事終了することが出来ました。
メンバーの皆さん、お疲れさまでした。

追伸 私事。
目標としていた活動日全出席、初めて達成することが出来ました。
皆さん、お疲れさまでした。また、有難うございました。
来期も宜しくお願いします。

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2013-11-27 07:38 | 森づくり支援

プリティフォレストクラブ活動日記

11月23日(土)
今日も青空が迎えてくれました。
d0105723_1858416.jpg
今回の間伐、この山の尾根まで行います。

ヒノキやスギの植林地の前には、雑木林が広がります。
この雑木の除伐も、併せて行います。
d0105723_18592885.jpgd0105723_18594762.jpg少し手を入れるだけで、見違えるようになりました。

d0105723_1903599.jpg
紅葉を横に見ながら、除伐作業が進みます。

この森の木、35年生のヒノキやスギです。
d0105723_1901641.jpg
山主さんが若い時から愛情を注いだ森。手入れが行き届いた森です。
しかし、山主さんも高齢。そこで、私たちの出番です。
テープが巻かれた木を間伐します。

この森ではシイタケを栽培しています。
d0105723_191520.jpg
環境もよく、沢山採れるそうです。

この山の作業、今日が初日。
安全を心がけ、一生懸命行いたいと思います。

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2013-11-23 19:15 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

11月20日(水)
今年度のプリティフォレストクラブ(略称・プリフォレ)の活動が、本格的に始まりました。
活動場所は今年3年目になる、新城市黄柳野(つげの)です。
プリフォレの冬の活動は、間伐を中心に行っています。

今日の現場は、昨年から依頼されていたところ。この家の周りの間伐です。
d0105723_18384469.jpg
作業初めにふさわしい、素晴らしい青空が広がっていました。

依頼主の生活環境に支障のある木の、伐採を行います。
d0105723_1840742.jpgd0105723_18402798.jpg木の太さに比べ、樹高があります。慎重に作業を進めます。

マイペースでノコギリを操る、手ノコ名人。
d0105723_1841038.jpg
プリフォレメンバー、最高齢のM田さんです。なんと、先日80歳の誕生日を迎えられました。
そのパワーたるや、伐る木が少ない時は・・・
「渓さん もっと伐らせりん」。頭が下がります。
M田さん、元気「モリモリ」のあなたが頼り、何時までも元気に参加してください。

続いてこの方、M田さんより1歳下のI塚さん。
d0105723_18412134.jpg
定年退職後余す体力を・・・、豊根村の森林組合で伐採に明け暮れました。
プリフォレメンバーの方々の行動力、頭が下がる人ばかりです。

今日の現場、皆さんの「パワー」で、一日で終了しました。
次回からは、今年度本格的に間伐を行うフィールドに移ります。

プリフォレメンバー、みんな良い人ばかりです。
活動参加を考えている皆さん、是非お出かけください。
詳細は、事務局にお尋ねください。

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2013-11-20 19:12 | プリティフォレストクラブ

企業の森活動日記 ㈱大木家

11月17日(日)
㈱大木家さんによる森林保全活動が、今年も行われました。
豊橋市大岩町の豊橋国有林がフィールドです。
参加募集に応募された方と、社員の皆さん20数名で作業を行いました。
前日までの寒さも和らぎ、活動には最適の日です。

d0105723_9242696.jpgここのフィールド、豊橋自然歩道の二川側の登山口にあります。
今までの作業で登山道も明るくなり、歩く方も以前より増えました。

作業前恒例の、手順レクチャー。
今日の作業は除伐。初めての方も多く、皆さん真剣に聞き入っていました。
d0105723_92511.jpg
木は細くても、ノコギリを持つのも、木を伐るのも初めて。
ましてや、ヘルメットに蜂除けの「防蜂網」。
慣れない作業を「一心不乱」。堅い木を相手に、孤独な戦いを挑みました。

d0105723_9253552.jpgd0105723_9255523.jpg昼食をはさみ、午後からも引き続き作業を行いました。
皆さん、前日の寒さで沢山着込んで来たため、汗びっしょりで作業されました。
お疲れさまでした。

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2013-11-18 09:40 | 森づくり支援

みんなの森活動日記

11月13日(水)
澄み切った空の下、段戸湖の紅葉も見収めです。
d0105723_921910.jpg
d0105723_9213851.jpg先週の活動日の紅葉をピークに、一挙に葉を落としました。
しかし、新聞・TVでの報道。
影響力、「大」です。
まだまだ、カメラを片手に沢山の観光客がやってきます。




「みんなの森」での活動、今期は今日が最終日です。
4月3日を初日に41回活動を行い、各種調査及び森林整備を予定通り行うことができました。
メンバーの皆さん、お疲れさまでした。また、大変ありがとうございました。
来年は4月2日が山開きの予定です。

フィールドの隣接地が間伐されます
d0105723_9223986.jpgd0105723_9225489.jpg境付近の伐られては困る木に、目印を付けて回りました。
この作業、簡単なようでなかなか難儀です。
一本一本が愛おしく、全部の木に目印を付けたくなってしまいます。

来年の春までこの森ともお別れです。
d0105723_9233030.jpgd0105723_92346100.jpg葉を落とし裸になった木々との別れを惜しみながら、散策しました。

葉を落とした木々の間から絶景が・・・
d0105723_924305.jpg
冷えて澄み切った空気の中、広大なパノラマが眺望出来ました。

今日の定点
d0105723_925386.jpg
葉をほとんど落とした「みんなの森」です。

メンバーの皆さん、ブログをご覧の皆さん。
特に、これから長い冬眠に入る、名古屋地区のメンバーの皆さん。
来年4月までは「インターネット百葉箱」で、段戸の雰囲気を味わってください。

「みんなの森」活動は終了ですが、
来週からプリティフォレストクラブの活動が、本格的に始まります。
活動場所は、3年目になる新城市黄柳野(つげの)です。
宜しくお願いします。

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2013-11-14 09:53 | 穂の国みんなの森(段戸)

企業の森活動日記 ガステックサービス㈱サーラの森

11月12日(火)
ガステックさんの安全衛生委員会が行う、リフレッシュ事業。
そのリフレッシュ事業の一つに、サーラの森で「リフレッシュ」が組み込まれました。
d0105723_1857944.jpg設楽町の朝の気温、マイナスを指していました。
今季一番の寒気の中、皆さん冬装束で参加です。
清々しい空気の中、森の説明を聞きながら散策しました。





d0105723_18574253.jpgd0105723_18581621.jpg落葉も大分進みましたが、まだまだビューポイントがいっぱいあります。
d0105723_18593974.jpg

d0105723_1902752.jpg寒い中での昼食でしたが、森メンバーが作った熱々の「トン汁」、バーベキューを味わい、身も心も「ポカポカ」になりました。

始めてこの森にこられた方、久しぶりの方。
普段の喧騒を一時忘れ、本当の意味で「リフレッシュ」出来たことと思います。



先日のブログで、「みんなの森」アーカイブスをお届けしました。
今日は、「サーラの森」アーカイブスです。
d0105723_1972875.jpgd0105723_1982246.jpg平成13年、看板設置直後と現在です。現在は散策道も出来、歩きやすくなっています。
d0105723_1992310.jpg
尾根筋で乾燥し、成長の遅い場所です。
しかし右端の方の後方の木、大きくなったのが良く分かります。
d0105723_19115555.jpg
d0105723_19102188.jpg
獣害防止ネットを張ってありますが、上・下同じ場所からの撮影です。
d0105723_1913536.jpg
懐かしく思われる方、沢山いらっしゃるでしょうね。
「サーラの森」、まだまだ発展途上です。10年後、20年後どんな森になっているか?
楽しみは尽きません。

寒いはずです。帰途、サーラの森を出る間際・・・
少しですが、「雪」が舞いました。

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2013-11-12 19:34 | 森づくり支援

みんなの森活動日記

11月6日(水)
今朝6時の段戸湖の気温、2.8度(インターネット百葉箱)。
段戸湖到着、朝8時30分。気温8度。
「寒ーい」。
しかし、この気温が素晴らしい世界を作り上げてくれました。
今日の紅葉、今シーズン一番の「美しさ」でした。
d0105723_193144.jpg
d0105723_1933222.jpg
d0105723_1934971.jpg
新聞、テレビで頻繁に「段戸」の紅葉状況が報道されます。
そのため、カメラを持った方が沢山押し掛け、駐車場は満車状態です。

「みんなの森」、段戸湖の紅葉より少し進んでいます。
d0105723_1945643.jpgd0105723_1952936.jpg今日の作業、紅葉の下、雑木やササの整理をしました。

今日の定点。
d0105723_195551.jpg
落葉が大分進みました。
d0105723_196328.jpg
ズームアップすると、こんな風です。まるでパステル画のようです。

また、アップした下はと言うと・・・
d0105723_19781.jpgd0105723_1974522.jpg原生林付近は特に落葉が進み、周りが見渡せるようになりました。

今シーズンの、「みんなの森」での活動。
来週(13日・水)が、最終日になります。
皆さん、お揃いでお出かけください。

お知らせ
県道365号線、通行可能になりました。
またそれに伴い、33号線の時間通行止めが始まりました。
お気をつけください。詳細は事務局まで。

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2013-11-06 19:24 | 穂の国みんなの森(段戸)

企業の森活動日記 鹿島建設㈱中部支店

11月4日(月・祝)
鹿島建設㈱中部支店の皆さんが6月に続き、今年2回目の森林整備を行いました。
昨日から降っていた雨も、活動開始時刻には上がりました。
d0105723_9295922.jpgここ「愛知県民の森」、少し紅葉が始まりました。

平成21年から始まった鹿島さんの森林保全活動。
今日作業するのは、県民の森3か所目の新しいフィールドです。



森を健康にするための、除伐を行います。
何回か参加され、顔なじみの方も増えました。皆さん、手際良く作業を進められました。
d0105723_9305984.jpgd0105723_931193.jpg
d0105723_9314739.jpg
ご家族で参加されたお子さん、「真剣」そのものです。
良い体験ができたことと思います。

d0105723_9321818.jpgフィールドの中を遊歩道が通っているため、伐った木は目につかないところに集めます。
そのため足元が悪い中、重い木を引っ張ったりして運びました。

運んだ木は枝を落としたうえ、整理しました。
d0105723_9502737.jpg
時折清々しい風が吹く中での、作業でした。
今日の活動には、20名の方が参加されました。
お疲れさまでした。

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2013-11-05 10:16 | 森づくり支援

企業の森活動日記 JA愛知信連

11月2日(土)
愛知信用農業協同組合連合会の職員の皆さんが、豊橋市の石巻山にある「穂の国石巻の森」で汗を流しました。
今日の作業は、以前植樹した場所の草刈りと補植。
d0105723_1651627.jpgd0105723_16512728.jpg昨年10月に植樹した場所は草が生い茂り、植えた木より大きくなっています。
植えた木を伐らないように、慎重に作業を進めました。

昼の休憩をはさみ午後からは、食害にあったり枯れたりした場所に補植しました。
d0105723_16522414.jpgd0105723_16523985.jpgここでの植樹は2回行っています。皆さん、手慣れたもの。
あっという間に植え込みが終わりました。
d0105723_1653970.jpg
皆さん、愛情を込め真剣に行ってくださいました。

d0105723_16534510.jpg
今日の活動、県内各地から60名の皆さんが参加されました。

JA愛知信連さんの森林保全活動。
「愛知県民の森」をフィールドとして活動後、場所を「穂の国石巻の森」へと移し行ってきました。
しかし、ここでの活動も今回で終了です。
終了しますが、植えた木はどんどん成長します。
いつかご自分が植えた木がどんなにお大きくなったか、見に来てください。
木々たちも皆さんとの再会を、楽しみに待っていると思います。

次回からはフィールドを三河から尾張に移し、新たな活動が始まります。
当会も引き続き、お手伝いさせていただくことになっています。
皆さん、今後も宜しくお願いします。
本日はお疲れさまでした。

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2013-11-02 17:26 | 森づくり支援