カテゴリ:プリティフォレストクラブ( 122 )

プリティフォレストクラブ活動日記

12月11日(日)
気温は低く肌寒さを感じますが、風もなく絶好の活動日よりです。
d0105723_08540778.jpg

先ほどまでの青空から、一転。うっそうと生い茂る森の中にに入ると、さらに寒さを感じます。
d0105723_08543670.jpg
しかし、その寒さも作業を始めれば、どこかに飛んで行ってしまいます。今日も寒い中、心地よい汗をかきます。

毎年、冬のプリフォレ活動を待ち焦がれている人が沢山います。
その中の、一人。プリフォレメンバー現役最年長のM田さん、御年83歳になりましたが「ますます、元気です」。
d0105723_08544967.jpg

そんな中、間伐初体験という私の友人K上さんが活動に参加してくれました。ここは師の指導を仰ぐしかない、と言う訳でM田さんとコンビを組み作業を進めます。
d0105723_08524653.jpg

本格的な山仕事は初めての、K上さん。作業を進めるうちに「コツ」をつかみ、「がら場」に足をとられながらも器用にこなしていました。
本人曰く、「明日は全身筋肉痛」。
d0105723_08542003.jpg

足場の悪い山での作業は、まさに全身運動。
皆さんも一度体験してみませんか?
いつでもお越しをお待ち申し上げております。
(第455話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2016-12-12 09:02 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

12月7日(水)
今回のフィールドは、まさに雁峰林道沿いに立地しています。車をすぐ横に停めることができ、非常に便利なのですが・・・
d0105723_08390436.jpg
d0105723_08381574.jpg

急峻な地形に加え砕石が堆積した「がら場」のため、ちょっと気を抜くと「ズルズル~」と滑り落ちてしまいます。
上り下りにも不便なフィールドですが、山主のO田さんが「一工夫」。「みんなの森」で身につけた「技?」を十二分に発揮して、階段を作ってくれました。
d0105723_08375913.jpg

このフィールドは比較的「手」の入った山ですが、林床の雑木が多く見通しを妨げています。間伐の際の安全を確保するため、雑木を除伐します。
d0105723_08383336.jpg

間伐前の林内も、除伐だけでも見違えるようになりました。
d0105723_08384884.jpg

除伐の最中も、「ズルズル~」。何回も、滑り落ちました。伐る前には足をしっかりと「決める」のですが、「敵」の方が一枚上手です。
さらに、さらに安全を心がけ、作業を進めたいと思います。
(第454話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2016-12-08 08:46 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

12月3日(土)
冬のプリティフォレストクラブ(略称・プリフォレ)活動が、いよいよ始まります。

旧鳳来町に隣接する、新城市出沢(すざわ)地区。
d0105723_09185616.jpg

笠網漁で有名な「鮎滝」もありますが、花の木公園の通称「ナイアガラの滝」も見応えがあります。
d0105723_09191233.jpg

今回のフィールドはプリフォレメンバーO田さんの持ち山です。雁峰林道沿にある自宅一帯(見えている所)は、全てO田家の所有だそうです。
d0105723_09184147.jpg
自宅から少し離れている場所で、間伐を行います。

初日の今日は隣地との境を確認しながら、伐採する木を「選木」します。
d0105723_09182387.jpg

急峻な地形で谷底には沢があり、上り下りが大変な活動になりそうです。
d0105723_09192771.jpg

冬のプリフォレ活動の定番、「間伐」が始まります。例年同様細心の注意を図り、怪我のないように進めたいと思います。皆さん、宜しくお願いします。
(第453話 完)

by 渓




[PR]
by honokuni1997 | 2016-12-04 09:27 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ(番外編)

8月11日(木)
昨年、豊橋市中消防署において上級救命講習を受講しました
この講座、継続講習がなくなり2年ごとに再受講しています。
上級救命講習以外に、日本赤十字救急法救急員の講習も受けています。3年ごとに継続講習を受講しますが、今年度から大幅に変わるようです。

赤十字救急法は、5年毎に改正される国際的な基準である蘇生ガイドラインの改定に合わせ行われています。それに合わせるように、今年4月から有効期間が3年から5年に延長されました。本来なら「ラッキー」と思うのですが、そうではありません。継続講習が廃止になるため、5年ごとに再受講することになります。連続4日間(現在は3日間)の講習。暑い中、あれほど頑張ったのに・・・

幸い今まで、「その場面」に出くわしていません。
「その場面」を想定し、今日は真剣に学びます。

救急員養成講習を、真剣に聞きます。
d0105723_8253561.jpg

その後、実技に移ります。
窒息しないように気道を確保した体位、「回復体位」を学びます。
d0105723_8262633.jpg

心肺蘇生法、AEDの使用法を徹底的に反復練習。
d0105723_8264384.jpg

傷・骨折の手当てや、搬送も練習します。
d0105723_827489.jpg
d0105723_8271749.jpg

10代から70代までの30名が、真剣に救急法を学びました。
使わないのが一番ですが、「いざ」と言う時に備えたいと思います。
良い勉強をした、一日でした。
(第419話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2016-08-12 08:44 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

4月3日(日)
恒例、「春のシイタケ菌打ち体験」。当会開催の数あるイベントの中でも、常に一番人気です。

会場も恒例、豊橋市嵩山(すせ)町の嵩山山地公園で開催です。
d0105723_8404738.jpg

昨年は雨の中での開催となり、準備等大変でした。
そして、今年は・・・
快晴とまでは行きませんが、穏やかな日となりました。
d0105723_841640.jpg

「自分で菌を打ち、育て、食べる」、とても魅力があるようです。
d0105723_8412170.jpg
d0105723_8413476.jpg
おひとり様、お持ち帰り2本のホダ木。なれないドリルを使い、真剣に取り組んでいました。
来年秋の収穫を楽しみに、皆さん良い笑顔で帰られました。

毎年応募していて、今回初めて「当選」。何人もの方から、お声が。
本来なら応募者皆さんを「当選」としたいのですが、何にしてもすごい応募数。
今回外れた皆さん、これに懲りず来年も応募してくださいね。
(第365話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2016-04-04 08:46 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

3月30日(水)
冬の、プリフォレ活動。今日が、最終日です。

伐り残しがないか、みんなで見て回ります。
d0105723_759127.jpg

選木の際、一方向からしか見ていない場合、逆からみると傷んでいる場合があります。
そんな木を探し、最後の伐倒です。
d0105723_7592693.jpg
d0105723_7594197.jpg

今年度も、メンバー全員怪我することなく、無事作業をおえることが出来ました。
綺麗に仕上がったフィールドをバックに、記念撮影。
d0105723_801344.jpg
やり遂げた、至福のひと時です。(写真に写っていないメンバーの皆さん、ご免なさい。)
なお、ここ庭野での活動については会員の皆さんにお送りしている、会報誌「フォレスト」最新号に掲載しています。(間もなくお手元に届きます)
是非、ご覧ください。

メンバーの皆さん
一年を通し、本当に世話になりました。また、有難うございました。
4月からも、引き続き宜しくお願いします。

さあ、明日はお世話になったメンバーの皆さんとの、楽しい慰労会。
一年を、振り返り。さらに、新年度の構想を練りながら楽しみたいと思います。
皆さん、宜しくお願いします。
(第364話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2016-03-31 08:09 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

3月26日(土)
最後の、追い込みです。

かかり木が考えられる大径木はチルホールを使い、安全かつ慎重に倒します。
d0105723_9352544.jpg
d0105723_9353791.jpg

新人のお二人も、かなり上達。お互いに、切磋琢磨です。
d0105723_9355529.jpg

風倒木や古損木が林立。竹林のように込み合っていた森は・・・
d0105723_9361140.jpg
d0105723_9362921.jpg
陽が差し込み、まばゆいばかりの森へと「変身」しました。

次回、30日(水)が今期プリフォレ最終日です。
最終点検をしながら、この森での活動も最終日を迎えます。
皆さん、最後まで気を抜かず、宜しくお願いします。
(第362話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2016-03-27 09:45 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

3月20日(日)
道すがら、新城市一鍬田にある大きな「コヒガンザクラ」の古木は満開でした。
フィールド前の桜淵公園のサクラ見物にも、毎年多くの人が訪れます。
サクラ祭りも始まったようですが、花の方はまだまだ。
それでも春の陽気に誘われ、結構な人が来ています。

林道横の駐車場からは見渡すことが出来なかった、「林内」。
d0105723_14392960.jpg
大分、見通しが利くようになりました。

残りの活動日は、今日を含めてあと4日。
d0105723_14395449.jpg
d0105723_14401220.jpg
怪我のないよう、悔いのないよう、作業は進みます。

今日も、汗との格闘でした。プラス、「くしゃみ」も。
伐倒、汗、くしゃみ等々。格闘は続きます。
(第360話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2016-03-21 14:47 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

3月16日(水)
先週は、雨に濡れながらの作業でした。
そして、今日は。気温も上がり、汗に濡れています。

100年近くの先代木が育つ、K野山フィールド。
d0105723_7581671.jpg

プリフォレ冬の活動も、残り少なくなりました。
作業も、安全を心がけながらピッチが上がります。
込み合っていた山も、随分とすっきりしてきました。
d0105723_758353.jpg
d0105723_7584945.jpg

次回活動日は、20日(日)です。
気温も上がりそうです。皆さん、宜しくお願いします。
(第359話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2016-03-17 08:04 | プリティフォレストクラブ

プリティフォレストクラブ活動日記

3月2日(水)
前回までのフィールドは、0.2ha位の割山でした。
今回のフィールドは、1.2haある本格的?な山です。前回までの「風切山」の隣にあります。
実は、10か所目のフィールドから山主さんが変わりました。
今回も、会員さんの持ち山です。

林床はシダや雑木に覆われています。
d0105723_8131244.jpg
d0105723_8134440.jpg
今回は、伐倒木を選木する所から始めます。

前回の活動から、新人が加わりました。
豊川市在住の、O田さん。豊田市の森林学校の、セミプロ講座修了生です。
さらなるスキルアップを目指し、入会してくれました。
d0105723_815964.jpg
d0105723_8152177.jpg
当会の厳しい講師陣のもと、張り切って作業を行います。

「ハッ ハークション」。一つ出れば、後は連続。
天敵と戦いながらの、一日でした。
(第355話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2016-03-03 08:23 | プリティフォレストクラブ