企業の森活動日記 蒲郡市漁協青年部連絡協議会

10月3日(火)
遅くとも夜半には上がると思っていた雨ですが、朝になっても降り続いています。さらに、悪い?ことが続きます。
東名高速の集中工事による渋滞のため、今日の参加者を乗せたバスは大幅に遅れました。一部予定を変更し、作業を行います。

今年も、「漁民の森林(もり)づくり活動」が、「みんなの森」で行われます。
この活動も、今年で16年目になります。平成14年に植樹を行い、それ以降毎年森林整備を行っています。

今日の作業は、林床を一面に覆う「ササ刈り」を行い、林床の稚樹の成長を促します。
d0105723_09354969.jpg
d0105723_09360596.jpg
d0105723_09362255.jpg

皆さん、日頃の疲れを感じさせないパワーで、作業に取り組んでいました。
d0105723_09370906.jpg

一方、「きららの森」では三谷水産高校海洋資源科の一年生が、除伐に挑戦。ブナやミズナラなど、広葉樹の成長を妨げる樹木を伐採しました。
d0105723_09363739.jpg
d0105723_09365566.jpg

今日の活動は先の2団体の他、愛知県、蒲郡市、愛知森林管理事務所と当会が、連携して行われました。
また、昨年度から蒲郡市にあるセキスイナノコートテクノロジー㈱さんの社員の方々も、この森林保全活動に参加されるようになりました。

おまけ
フィールド内で、今までにない出来事?が起きています。8月くらいまでは元気に育っていた「カワチブシ(トリカブトの仲間)」ですが、殆ど枯れ果て姿を消しました。その反面、数少なかった「アケボノソウ」があちこちで見られるようになりました。
d0105723_09353359.jpg
この模様を夜明けの星空に見立て、和名がつきました。

作業を始めるころには雨も上がり、作業も順調に進みました
皆さん、お疲れさまでした。来年も宜しくお願いします。
(第542話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2017-10-04 09:40 | 森づくり支援
<< 企業の森活動日記 NTTビシ... 自然観察案内(森林教室) 豊川... >>