自然観察案内(森林教室) 豊川市立三蔵子小学校

9月21日(木)
昨日、「みんなの森」からの帰途、「きららの里」に立ち寄りました。その際、今日案内する学校の先生方と出会いました。
今にも雨が振り出しそうな天候もと、「明日は歩けますかね?」。私は、「晴れます・・・」。

その夜、かなりの雨が降ったそうです。

今日案内する学校は、三蔵子小学校(児童117名)、「学校73個分」です。

しかし、そんな心配は何処へやら、これ以上ないというくらいの青空が迎えてくれました。
d0105723_08430456.jpg

校長先生はじめ先生方や子供たちは、この青空に呼応するかのように元気いっぱい。
d0105723_08425271.jpg
今日も、張り切って歩きます。

青空のもとは暑い熱気に満ちていますが、一歩木陰に入ればまさに別天地。じっとしていれば寒いくらい、最高のコンディションです。
d0105723_08431565.jpg
d0105723_08432911.jpg
d0105723_08434627.jpg

午前・午後、みんな精力的に歩きました。

この時期に歩くと、キノコがいっぱい。ホウキタケ、スギタケモドキ等々・・・、やはり、キノコは「奥が深く、難しいです(私にとっては)」。
(第539話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2017-09-22 08:46 | 野外・訪問授業
<< 企業の森活動日記 ガステック... みんなの森活動日記 >>