自然観察案内(森林教室) 豊川市立金屋小学校

9月14日(木) 
一昨日の森林教室はあいにくの雨のため、ログハウスを教室に雨天バージョンの授業を行いました。
一転、青空が広がる、清々しい最高の森林教室日和に恵まれました。

朝の打合せ時、この天気に呼応するかのような先生方の笑顔が、今日の森林教室を盛り上げます。

通常、午前・午後と2回に分け、森林教室を行います。多くの学校では、午後からのグループはクラフト室を使用しての、「ストラップ」作りに挑戦します。今日も、そのように進められるようです。

おじさん、「感心」&「感激」です。

クラフト室前に、教室を汚さないように「レッドカーペット」ならぬ「ブルーカーペット?(ブルーシート)」が敷かれ、その脇には、きちんとかかとを揃えた靴が「行儀良く」整然と並んでいます。
d0105723_08484224.jpg
こんな光景は、初めて目にしました。常日頃の学校での、教育の賜物だと思います。
俄然、今日の森林教室に熱が入ります。

今日案内する学校は、金屋小学校(児童60名)、「学校90個分」です。

午前中のグループも、きちんと整列し「やる気満々」。元気に、歩きます。
d0105723_08482810.jpg

森の中は時折涼しい風が吹きぬけ、子供たちの集中力も高まります。
d0105723_08485583.jpg
d0105723_08490580.jpg

午前・午後、みんな元気に、そして精力的に歩きました。

「僕、大きくなったら「先生(おじさん)」みたいに案内する人になる」。終了間際には、「今日は一日、有難うございました」。嬉しくなる(ウルウル)言葉を、貰いました。
おじさん、またまた、感激です。
(第537話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2017-09-15 08:45 | 野外・訪問授業
<< みんなの森活動日記 自然観察案内(森林教室) 豊川... >>