企業の森活動日記 ガステックサービス㈱・サーラの森

9月7日(木)
予報によると、昼くらいから雨が降るようです。いつ雨が降り出してもOKと言う、心構えと雨具を用意し作業にかかります。

今期、道下(みちした)フィールドの今まで手が入っていない場所を、重点的に整備しています。決して道上(みちうえ)フィールドの整備を疎かにしている訳ではありませんが、どうしても作業頻度は低下してしまいます。

そんな作業ペースを嘲笑うかのような、彼らの傍若無人?な振舞いが、否応なく目に飛び込んできます。彼らとは?・・・

天敵の、夏草&ササ連合軍です。足の踏み場もないくらいにびっしりと生い茂りました。
d0105723_07371794.jpg

フィールド玄関口に立つ看板横の散策道も、「ここ、道?」状態です。
d0105723_07361502.jpg

心強い味方の「刈払い機」を手に、一心不乱に作業を進めます。
d0105723_07364550.jpg
d0105723_07370163.jpg

途中、手を休め上を見ると・・・、
d0105723_07355047.jpg
秋の味覚がしっかりと、「しとなっています」。

昼食時、陽が差し出し、雨の心配もなくなったと思った矢先に、「ポツリポツリ」。

作業途中には、本格的に振り出しました。
d0105723_07353572.jpg

午後からは雨に打たれながらの作業になりましたが、予定していたスケジュールはすべて終えることが出来ました。
皆さん、お疲れさまでした。次回も、宜しくお願いします。
(第535話 完)

by 渓



[PR]
by honokuni1997 | 2017-09-08 07:40 | 森づくり支援
<< 自然観察案内(森林教室) 豊川... みんなの森活動日記 >>