企業の森活動日記 ガステックサービス㈱・サーラの森

6月8日(木)
雨の降る中、精力的に作業を行います。

以前駒菌を打ち、その菌を活着させるため寝かせてあった「シイタケのホダ木」。来年秋の収穫を目指し、ホダ木起こしをします。
d0105723_07484443.jpg

昨年初めて挑戦した、植栽木とするための稚樹採取。1年たち、立派に育ちました
それに気を良くし、今年も行います。
d0105723_07502390.jpg

今日の、雨。いやな雨も、作業には強い味方です。適度なお湿りにより稚樹は掘りやすく、また苗畑に保護した稚樹にとっても、恵みの雨です。
d0105723_07501177.jpg

フィールド内では、雨に濡れた満開の「コバノガマズミ」が光り輝いていました。
d0105723_07485958.jpg

昼食を終えるころには、雨も上がりました。前回、干上がっていてできなかった沢整備。この作業も、今日の雨は恵みの雨です。
泥んこになりながら、作業を進めます。
d0105723_07495575.jpg

毎年、この時期から「ササとの格闘」が火ぶたを切ります。
d0105723_07491120.jpg

今年も、ほかの作業を行いながらの、格闘の日々が始まります。
d0105723_07494187.jpg

肌寒さを感じながらの作業でしたが、順調に予定していた作業をすべて終了しました。
皆さん、お疲れさまでした。次回も、宜しくお願いします。
(第503話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2017-06-09 07:53 | 森づくり支援
<< 第17回定時総会及び定例交流会 みんなの森活動日記 >>