みんなの森活動日記

3月27日(月)
新年度の「みんなの森」での活動が、4月1日(土)から始まります。それを前に、道路状況などを確認しながら、下見を行います。

段戸裏谷にある「みんなの森」に近づくにつれ、道脇には残雪?、いや新雪が。途中からは、舞いだし、そして・・・・
峠を越すと、見事な「銀世界」が広がっています。
d0105723_09121968.jpg
「よくここまでたどり着けたものだ」と、普通なら思うのですが。予感的中、FFでノーマルタイヤの私の車では「絶対に、無理」。「ひょっとして」と考え、友人に声を掛け彼の愛車Gープ社の〇ンパスと言う四駆車での下見となりました。それが、まさに大正解でした。

今朝の、段戸湖。
d0105723_09135725.jpg
段戸湖の、雪景色です。

ゲートを抜け、「みんなの森」へ向かいます。ここからは、さらに「大変」が待ち構えていました。道には、20㎝近い積雪が。しかし、さすが四駆車、ものともせずグングン進みます。

たどり着いた先には・・・、
d0105723_09134158.jpg
ここにも、見事な雪が。

今日の、定点。
d0105723_09141491.jpg
雪に埋もれた、「みんなの森」ですが、葉のない枝先に積もった雪は風が吹くたびに落ち、もっと絶景を望んだ私には「今一」の風景でした。その思い?が通じたのか、フィールドを見て回る私に樹上からの雪が、時折「天誅」とでも言わんばかりに落ちてきました。(冷た~い!!

今年も5月末から、豊川市の小学校の野外活動が始まります。その、いつも子供たちの元気な声が響き渡っている「きららの里」も見事な「雪景色」でした。
d0105723_09124085.jpg

通行止めのお知らせ
d0105723_09130183.jpg
県道33号・瀬戸~設楽線、4月28日まで(あくまで予定)通行止めになります。ご用心ください。
なお、県道365号・三都橋~段戸裏谷線は通常通り走行できます。

「ひょっとして」があたり、助かりました。目的地手前で引き返すことなく、予定をすべて行えました。
皆さん、4月1日(土)「みんなの森」で再会しましょう。
宜しくお願いします。
(第479話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2017-03-28 09:23 | 穂の国みんなの森(段戸)
<< プリィティフォレストクラブ活動日記 企業の森活動日記 ガステック... >>