プリティフォレストクラブ活動日記

2月25日(土)
ついこの間正月を祝ったと思ったのに、週が明ければ、はや3月。暖かさも増し、活動も活発になってきます。
しかし、「三寒四温」をまさに実感する日々。陽だまりに居ればいいのですが・・・

今朝の集合時、陽があたり、まさに「ポカポカ陽気」。しかし、陽の当たらない谷沿いの活動場所に移動すると、まさに極寒の世界が待ち受けていました。今日も寒さに負けず、安全を心掛け作業を進めます。

田んぼ跡の除伐も進みほぼ完成ですが、残してあった大物があります。安全に、かつ慎重に倒します。
d0105723_08442237.jpg

樹高30m近い大物です。倒してみると、立っていた時以上に長さを感じます。
d0105723_08443754.jpg
(伐採時の安全基準として隣の作業者との距離は、以前は樹高の1.5倍でしたが、現在は2倍とることになっています)

田んぼ跡横に広がる急峻なフィールド。前に立つと、壁のごとく立ちふさがっているように感じます。
d0105723_08445257.jpg
d0105723_08464938.jpg
足を踏ん張り斜面に立ちますが、ちょっと気を抜くと「ズル ズル~」。慎重に作業を進めます。

今日も、谷を吹き抜ける風の「痛さ(冷たさ)」を実感しました。でも、作業を始めれば、「汗びっしょり」。冷と暖、一度に味わうことができます。皆さんも、体験してみてはいかがですか?
(第469話 完)

by 渓





[PR]
by honokuni1997 | 2017-02-27 08:47 | プリティフォレストクラブ
<< プリティフォレストクラブ活動日記 プリティフォレストクラブ活動日記 >>