プリティフォレストクラブ活動日記

12月21日(水)
今日はプリフォレ活動の、28年仕事納め。
それにふさわしい「快晴」が、出迎えてくれました。
d0105723_09423733.jpg

作業が進むにつれ、駐車場からの距離が遠くなります。しかし、それも何のその。除伐&間伐、精力的な活動が続いています。
d0105723_09430598.jpg

事あるごとに、皆さんにお伝えすることがあります。それは・・・
仕事は一生懸命やっても、簡単には「結果」に結びつきません。しかし、森での作業は振り向けば簡単に「結果」を見ることができます。
その「結果」を楽しみに、作業は進みます。
d0105723_09433382.jpg

急峻なうえ、がら場のフィールド。作業場所までの距離が遠くなったとはいえ、ショートカットを試みると大変なことが待ち受けています。
がら場に足をとられ、「ズル・ズル~」。危険が、いっぱい。「急がば回れ」、帰りも同じようにトレッキング&登山です。
d0105723_09424934.jpg

おまけ
ナイアガラの滝」から雁峰林道を入ったところに、奇抜な建物が立っています。
うっそうと生い茂る森の中に溶け込むように立つ、かまぼこ状のドラム缶ハウス。
d0105723_09431964.jpg
川の向こうに立つこの家への橋は、朽ち果てたのか?、流されたのか?、すでにありません。
実は、この家。あの「世界のタンゲ」と言われ、日本人建築家として最も早く国内外で活躍した建築家、丹下健三さんの別荘だそうです。
いや、別荘だったと言ったほうが良いかも知れません。川を渡って、近くで見たい気もします。

28年のプリフォレ活動も、無事終了。皆さん、お疲れ様でした。
平成29年、新年1回目の活動は1月11日(水)です。引き続き、宜しくお願いします。

メンバーの皆さん、ブログをご覧の皆さん。今年も、大変お世話になりました。有難うございました。
良い年を、お迎えください。
(第457話 完)

by 渓


[PR]
by honokuni1997 | 2016-12-22 09:49 | プリティフォレストクラブ
<< プリティフォレストクラブ活動日記 プリティフォレストクラブ活動日記 >>