自然観察案内(森林教室) 豊川市立小坂井東小学校

9月28日(水)
5月26日の代田小学校から始まった、今年度の森林教室。
雨の多い、梅雨時。猛暑の、夏。そして、秋風を感じるようになってきた昨今。
長丁場の森林教室も、今日が最終日となりました。
すっきりと晴れ上がった秋晴れの下、有終の美を飾ります。

と、意気込んでみましたが、現実は甘くはありません。
今日案内する学校は、小坂井東小学校(児童95名)、「学校60個分」です。

集合時、雨が降っています。雨が上がるのを期待し、通常歩きながら説明する一部を事前に伝えます。
d0105723_08343949.jpg

しばらくすると、雨は小降りに。子どもたちは、やる気いっぱい。元気よく出発します。

d0105723_08351388.jpg
所々に出来た水たまりをよけながら、足も軽く歩きます。
大降りもなく、みんな歩き切った満足感いっぱいで、「ゴール」です。

子どもたちの意気込みが感じられます。葉っぱ一枚一枚に、自分の思いが書かれています。
d0105723_08352923.jpg

午後からは、出発間際から「大雨」。強い雨脚は、弱まる気配を見せません。
d0105723_08354234.jpg

午前中と同じように事前学習をしながら、時間稼ぎ。
d0105723_08355753.jpg
少しすると、雨脚が弱まりました。雨の中、出発します。出発後、さらに弱まった雨脚、「ラッキー」です。
しかし、天は見放したのか?、途中から「土砂降り」に・・・
一時、東屋に避難したのち、きららの里の屋根付き広場に戻り、やり残した授業を行いました。

最後の最後に、大雨に見舞われました。しかし、子どもたちにとっては、これも「想い出」。良い思い出をいっぱい作って、帰って下さいね。

今年度の森林教室も、事故もなく無事終了しました。
関係者の皆さま、大変お疲れ様でした。また、有難うございました。
来年も、宜しくお願いします。 感謝(谷野)
(第434話 完)

by 渓

[PR]
by honokuni1997 | 2016-09-29 08:44 | 野外・訪問授業
<< 企業の森活動日記 蒲郡市漁協青... 企業の森活動日記 ガステック... >>