自然観察案内(森林教室) 豊川市立金屋小学校

7月28日(木)
昨日の雨により、グランドはぬかるみ使えません。
屋根付き広場に集合。例により、各班に分かれ注意事項等を説明。
d0105723_9254462.jpg

説明しているその横に・・・
d0105723_926215.jpg
屋根裏の巣から落ちた、「ツバメのひな」。
今日の案内人の中には博学のO椋さんがいます。
「このように巣から落ちたヒナは、人が手を差しのべてはいけません」等々、解説していただきました。

今日案内する学校は、金屋小学校(児童49名)、「学校90個分」です。
今日も元気に、歩きます。
d0105723_9264187.jpg

終盤、雨が降り出しましたが、「森」と言う大きな傘をさしているおかげで濡れることなく歩くことが出来ました。
また、頭上では傘に打ちつけるような大きな雨音がするものの、自分は濡れないう体験に子どもたちは感動していました。

今日の、昼食。
d0105723_9283432.jpg
朝食時に作った、自作の「五平もち」とバナナ1本、そしてジュースでした。

様々な形の、五平もち。ダンゴ?風もありました。
形はともかく、みんな美味しそうに食べていました。
良い思い出が出来ましたね。
(第414話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2016-07-29 08:28 | 野外・訪問授業
<< 自然観察案内(森林教室) 豊川... みんなの森活動日記 >>