プリティフォレストクラブ活動日記

2月3日(水)
6か所目の、フィールド。今回も、手強い相手です。

車を降り、起伏のある道を歩くこと10分。それも、ただ歩くのではありません。
チェンソーをはじめとする伐倒道具一式、プラス弁当。相当の重量になります。
フィールド到着までに、息が上がってしまいます。
それにも増して、きついのは・・・

ここのフィールドは縦に長く、尾根から麓まであります。
d0105723_8302484.jpg
下の方から間伐を行うため、急峻なフィールドを降ります。(写真で見る以上に、現場は厳しいです)

手入れの行き届いている、K藤さん(山主)の山。
周りの山を見れば、その違いは一目瞭然です。
d0105723_8305938.jpg

前回、特訓を受けたS井さん
d0105723_8311515.jpg
反復練習を重ねます。

例によって、「掛り木」に手こずっています。
チルホールは、欠かせない大事な道具です。でも、かなりの重量。
現場まで運ぶのに、「一苦労です」。
d0105723_8314759.jpg
d0105723_8321430.jpg

今日の、活動。急峻な所を、行ったり来たり。
とっても、「くたびれました」。
(第349話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2016-02-04 08:42 | プリティフォレストクラブ
<< プリティフォレストクラブ活動日記 プリティフォレストクラブ活動日記 >>