プリティフォレストクラブ活動日記

1月10日(土)
穏やかな、活動日和です。

沢を覆っていた風倒木を除去。すっきりしました。
d0105723_10333367.jpg

人の手が入らなくなった、「森」。立派に育った木もありますが、
d0105723_10344746.jpg

一見立派に見えるも、実は・・・、そんな木が沢山あります。
ここまで立派に育ったのに、「もったいない」。胸高直径60cm、立ち枯れています。
d0105723_10363078.jpg
立ち枯れの木を伐るのは、難しく危険です。
通常、木を伐る時は全部を伐らずに「ツル」を残します。その「ツル」が蝶番の役目をし、安全に、かつ思った方向に倒れます。
しかし、枯れた木は「ツル」が効かず、自分の方に倒れてくることもあります。また倒れる際、木の上部や枝が折れ、頭の上に落ちてくる場合も、多だあります。慎重に倒します。
d0105723_1047301.jpg

強い風が通り過ぎたのか、文字通り「根こそぎ」倒れています。
d0105723_10373143.jpg
d0105723_10374424.jpg倒れた根を活かし、上方から滑り落ちてくるものが止まるようにします。

伐った木を、きちんと整理。手間のかかる、仕事です。





おまけ
森の中には、たくましい連中がいます。
d0105723_1038957.jpg

d0105723_10382440.jpg
裏から見ると完全に「死んで」いますが、どっこい元気に「生きて」います。

風もなく、本当に良い日でした。
気持ちよく作業が出来、はかどりました。
(第227話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2015-01-11 11:02 | プリティフォレストクラブ
<< プリティフォレストクラブ活動日記 プリティフォレストクラブ活動日記 >>