プリティフォレストクラブ活動日記

2月22日(土)
雲ひとつない快晴、風もありません。絶好の作業日和です。
d0105723_9113990.jpg
風倒木がいたるところにある沢を、整備します。

一般的に、湿性のスギは谷間、乾性のヒノキは中腹に植林されます。
しかし、苗や山主の都合?で混植されているところも、時々目にします。

スギは、根が土へ深く伸びる深根性。
ヒノキは、根が横に伸びる浅根性と、言われています。
しかし、倒れている木を見ると、両方ともあります。
d0105723_9145441.jpgスギの根ですが、横に伸び、縦には伸びていません。
他の倒れた根を確認しましたが、すべて縦方向に伸びた根はありません。
倒れるときに切れたのかも知れないと、良く見ましたが・・・
それらしい痕跡も、ありませんでした。
d0105723_9154893.jpg
d0105723_9162582.jpgこれだけの太さを維持するには、あまりにも軟弱に思えます。
一般の物差しだけでは計れない、自然の摂理があるのでしょうか。


暖かな一日でした。
こんなときは、天敵が現れるのですが・・・


天敵1、花粉(長い付き合いですが、早く縁を切りたい相手です)。
天敵2、ブヨ(真冬でも、少し暖かいと現れます。「噛まれる」と、厄介な奴です)。
幸いなことに両者、「不在」でした。
(第109話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2014-02-23 09:31 | プリティフォレストクラブ
<< 企業の森活動日記 ガステック... プリティフォレストクラブ活動日記 >>