プリティフォレストクラブ活動日記

2月1日(土)
作業が進むにつれ、活動場所は徐々に遠くなります。
d0105723_951291.jpg
急な坂道、手ぶらでも大変なところ。ましてや、チェンソーや燃料、道具を持っての「ミニ登山」。
現場に着くころには、息が上がってしまいます。

今日の作業は気分を変え、「ブッシュ」を整備します。
d0105723_9515029.jpg
d0105723_9535363.jpg人が入るのを拒むように、「イバラ」がお出迎えしてくれます。
何せ「痛い」、「とげ」との戦いです。
「さて、どこから手を付けて良いやら・・・」。






この「とげ」の中に、ひときわ大きな厄介者がいます。「カラスザンショウ」です。
d0105723_9551773.jpg
サンショウ」の仲間で、明るい場所に真っ先に生える、先駆性樹木の一つです。
6~8m、最大で15mくらいになります。画鋲のような「とげ」を持ち、間違えて触ると「すごく痛い」、奴です。

尾根筋、「萌芽」した巨木を見つけました。「アラカシ」です。
d0105723_956279.jpg
d0105723_9561763.jpg伐られても復活する、「ど根性」。
樹木の生命力に、脱帽です。
(第102話 完)

by 渓
[PR]
by honokuni1997 | 2014-02-02 10:10 | プリティフォレストクラブ
<< プリティフォレストクラブ活動日記 プリティフォレストクラブ活動日記 >>